理性をなくした自民党官僚

 理性とは、「物事の道理を考え、正しく判断できる能力」と辞典にある。自民党は公僕である官僚の、我田引水を崩せず民主党に敗れた。
 民主党も、マニフェストの実現と、国情に精通する官僚に付け入る能力が今一で頼りないが、国民のために頑張る姿勢が新鮮でよいと思います。
 国家予算が、90兆余の過去最高になって心配です。されど期待するしかないですね。 「官僚に 屈せぬ政治 命がけ」 明治維新ならぬ平成維新ですか。 

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック