男と女は守り支えが宿命

 宿命論では、「一切の現象で人の力で変えることのできない運命」と言う説のようです。
 その通りと思います。男は守ることが男、女には支えることが女で、従えば自然です。
 人間界では、たまに守り支えの逆転もありますが、順風ではなく、従うがより幸せです。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック