男女が愛し合い振られても憎まない

 男女は、過去・現在・未来も、好きになれば愛し合うは自然の摂理で、当たり前のことです。
 そして、結婚て子を生して家庭を持ち、共白髪まで添い遂げれば、立派な人生で悔いなし。
 また、不運にして振られても、決して憎んでは成りません。憎んでは ストレスの為 身が廃る。何事も体験は成功の基です、吹っ切るべし?。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック