他人の苦痛を感じぬ故に争う

 人間は他人の苦痛を一感知できない、因って、自己中心が宿命と会得する。
必然、思い遣りなくば争いは限りなく果ては戦争に成り避ける道は絶無です。
 戦争は無辜の人々が武器を持って殺し合う。思い遣り仲良し平和が唯一かな。思い遣り我が身爪って他人の痛さ知れ?。
 

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック