人生は血族の因果を宿命とし生きる

 人間は如何なる人も宿命を持って生まれる様です、これを避けられません。
この宿命に相当する原因に対し、善い報いや悪い報いを受けることが果報。
 現在の為さぬ不幸は前世の悪行による報い。宿命は過去の報いの証しです。現世で善行なした証など、善い果報です。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック