人はなぜ働くのか衣食住のため必然

 人が生きるには衣食住が要で有って、労働し役立つことが必至であります。
否応なく働くのは天命で有り、怠けては至宝の人生を犯罪の為め悪人となる。
 労働はお金儲けで有り努力以外に有りません。金儲け至宝人生満たす元。怠け者ゆすり集りでお身の破滅。労働は至福の種?。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック