人生で幸せに成るには役に立つが要です

 人に生れたならば否応う無しに役に立つべき運命でこの世に生れて来る。
そして、お互いが個人の生活で有り、就職するのが宿命の人生で有ります。
 無職で役に立ち合うことは絶対に不可能で、役に立つ就職が必至です。お互いが役に立ち合う社会かな。この努力が幸せに?。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック