テーマ:労働

人生は働いてお金を儲けるのが生活です

 人生はお金が無いと生活できません。因って、働いてお金儲けは当たり前。 学校で教育するのは働く為の知識を身に着けること、頑張れば大臣も可能に。  働かず生きることなどは悪事以外に有りません。働かずお金儲けは夢の中。お金とは生きる為こそ存在す。無職は地獄道です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地球で人間に生れて働くことは絶対に至福

 地球上で今日の発展を遂げたのは、よく働いた応報であり絶対の幸運です。 そして、在学中に確りと修行し身に付けるならば更に明るい人生なるかと思う。  何時までも親の庇護で生きるなどは不幸です。働くが楽しくなれば至福かな。女性では家庭を守ることも至福。働きを生き甲斐に?。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人生は有要な物作りで今日の発展です

 人生は生きる為に必要な物作りが必至であり、それは働くことで有ります。 因って、「働かざる者食うべからず」の例えで、働きの報いが今日の発展に。  お互に働くことを義務として当然の覚悟です。人生は働くことが役に立つ。働きが楽しみならば至福かな。豊かな人生確実に?。4月の、2、3日、は所要の為、休みます。ご容赦の程、お願い申し上げます。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人生は役立つ働きでお金儲けて幸せに

 生活は働いて儲けたお金で、人生に必要な物や万事の物事を賄うのです。 大雑把には役立つ物作りがお金儲けて、そのお金で生活するのが現状です。 因って、役に立たねばお金儲けに成りません。役立つ働きこそが人生です。役立たず怠け者では貧困に。働かねば人生に成らぬ?。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人は健康ならば自立の確立です

 人ならば生きる為には衣食住は必至であります、因って自営業就職は確立。 更には、老後の安泰の為などを、確保する事であり、安心して逝ける余裕もつ。  その基本として、よく学び社会に対応できることです。就職の安定確保要かな。働かず無職多きは怠け者。幸せとは縁がない。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人はなぜ働くのか衣食住のため必然

 人が生きるには衣食住が要で有って、労働し役立つことが必至であります。 否応なく働くのは天命で有り、怠けては至宝の人生を犯罪の為め悪人となる。  労働はお金儲けで有り努力以外に有りません。金儲け至宝人生満たす元。怠け者ゆすり集りでお身の破滅。労働は至福の種?。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人に生まれ就職せねば死に価する

 今日人に生まれ就職しない様では死ぬべしと会得すべきである。如何です。 万国も総て同様で有り、為の義務教育が必至で、人ならば平等に生きること。  富豪が存在し飢餓が有る様ならば政治の荒廃。人命の尊さ知らぬ人で無し。国民の皆就職が政治かな。人ならば必然?。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人生の幸せは労働の継続が証です

 人はこの世に生を受けたなら、その目的は幸せであり、其の為の人生です。 お互が社会に出て仲良く幸せに生きる為、義務教育から学業を終え就職です。  そして、為すことは労働であり為の努力で有ります。幸せは労働なした証です。怠け者労働なくば貧困に。必然の果報です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

社会に出たなら働いて後に余暇

 学業を終え社会に出たなら、余裕を持って働くことを身に着け後に余暇です。 始めは親の脛をかじって働き、衣食住を保ち、更には余暇を取れる程の働き。  そして、働きを確り身に付け自立するが要です。働くを嫌うようでは怠け者。怠け者幸せ等に縁がない。貧困か曰く付き?。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人生は就職することを確り躾ける

 人生は学業を終えて就職と確り躾ける、これは親の重要な絶体的責任です。 これを疎かにするならば確りした自立が出来ません。就職が嫌なら人で無し。  学業を終えたなら何が何でも絶対に就職です、無職では不良とか犯罪者に。悪い仲間に入らぬ事ですが、危ない?。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

結婚したなら夫は職場妻は家庭

 結婚するなら共稼ぎは無理で順応でないと思う、妻は子を生し家庭を守る。 家庭は夫の支え、掃除洗濯、買い物、子は出来れば「二人か三人」の構成か。  夫は経済的に守り妻は夫を支え子育てが肝心です。共稼ぎは情けない男です。妻は夫と子供の世話で十分。男は主が良い?。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お金は命の絆です就職は絶体

 素晴らしい発展の今日、お金は命の絆です。確り身に付け自立する事です。 先ずは必要最小限の義務教育から、大学卒などの教育を得て就職すること。  これは絶対の条件であり、お金儲けです。お金なく生きること等できません。就職はお金を運ぶ福の神。命の絆ですよ?。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人生は正しく生きれば至福です

 正しく生きるとは、人が生きるには衣食住が要で、為に教育は必至ですね。 義務教育を終え、更に高校大学などはより役立つ事になり順応であります。  学業を終え就職は絶体の義務であります。以後は自立することが要です。結婚し家庭を築き社会人。就職し自立が正しい証?。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界平和とは万国が仲良く金儲け

 平和とは先ずは世界各国が穏やかで、安定することが要でありますが如何。 各国が穏やかであることは、お互に仲よく働き役に立ち合うことの以外になし。  お互が役に立ち合えば絶対に争いは生じない。役立つはお金儲けの売買です。役に立ち売買できる物作り。就職が必至?。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

役に立つお金儲けが人生です

 人類が今日の発展は、多くの人々がお互に役に立っている証しであります。 役立つ為には、就職して働くことが証しで有り。これが、お金儲けになります。  お金儲けは人生の「役に立つ証しの代価です。お金は生きる為の要です。働かずお金儲けは有り得ない。自然と悪道に?。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

役立たず生きてる限り悪を為す

 基本的に人は働くことにより役に立ち合って、生活するのが人生で有ります。 因って、役に立たねば悪の道に染まるのは明らかで有り、必然的な結果です。  一般的には否応なく就職するのが当たり前。仕事が嫌で働きたくないは不良。働かず役に立たねば罪犯す、暗い人生?。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「働いたら負けだと思う」と新卒大学生

 中日新聞の発言欄で「働いたら負けだと思う」と働き始める新卒大学生曰く。 仲間で同調した人も、新聞に発言した人は驚いた。働きに勝ち負けが有る?。  誰でも働いて儲けたお金で生活している筈。働かず生きる奇跡など有り得ない。働きは勝つ事であり生きること。如何です?。    
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

役に立つ労働が天祐に報恩の道

 役に立つ働きこそが幸せ人生です。健康で有れば絶対の義務と会得する。 諺には、働かざる者食うべからずで、労働による収入が生活の糧で有ります。  どんな仕事でも否応なく働く事が人間の宿命。働くが嫌な奴等は死の道。宇宙では人の存在天祐に。労働は天祐に報恩の道?。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

学業を終え働くのが人生です

 学業を終えて就職し働くのが主たる人生であり、お互が役立つ為であります。 就職は役立つ物を作る職場であり、そこで働けば自然に役立つ事に成ります。  生きるには働き、お金儲けが役立つのです。働きが楽しく成ればベストであり、働くが生き甲斐なれば至福かな。順風満帆。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

主婦がフルタイムで働くは酷い

 専業主婦に誇りを持つは当然で有り、立派な就職であると思います、如何。 朝はから弁当作り子供は幼稚園に送り、掃除、買い物、夕飯の準備などや、  季節ごとの衣替えや庭の草取り窓ふきなど。主婦は忙しいのが当たり前です。女房を働かすは怠け亭主、不甲斐なし?。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

道理なく為せども成らぬ人の世

 「成せばなる為さねば成らぬ何事も」素晴らしい言葉で道理に叶う事が要。. 道理に合わねば為せど成らぬ。為せば成るといくら頑張っても成功しません。  例えば就職で、就職し頑張るならば道理です。人生はお金儲けが人の世で。就職し努力をすれば成功す。為せば成る?。 
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金儲けは人々の役に立つ事

 現在の人類は生活費の総てを、お金で売買して生活を維持しているが現実。 因って、人々に役に立つ物を作り、それをお金で売買し生活するが日常です。  人間が生きる為の衣食住、交通に自動車など普遍してきたが総てお金次第。 役に立つ就職が確立の時代となりました。お互いに役に立つ事が要かな。怠け者役に立たねば生きられぬ必至?。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人間で過労死は身の不覚

 人間は学業が終わると男は就職、女は花嫁修業兼、就職が人生のすタート。 就職は生きるためのお金儲けで有り、現代では総てがお金で売買で有ります。  労働でお金に成りますが、過労で病気になるは身の不覚。気付き善処です。 無理と気付く判断には睡眠で疲労回復が必至です。疲労の累積は死に至ります。稀有な人生を無駄にするなかれ?。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お金儲けを生き甲斐にする

 宇宙で稀である地球で、動植物など幾多の物体が存在し、生活できる人類。 今日の驚異的な発展を成し遂げて来た人類は、お金の流通で今後も発展に。  因って、人生はお互いにお金儲けが基本で、喜怒哀楽の生活で有りますね。 為に、お金儲けは命の絆と会得して幸せを得る。金儲け生き甲斐なれば至福かな。就職し楽しみながら金儲け。最高?。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

健康ならば他人の世話に成らない

 人間ならば誰でも今日の発展を見れば分かるように素晴らしい才能を持つ。 因って、他人の世話に成らずに、自立して一人前に成る努力が絶対ですよ。  当たり前のこと就職です、あれが嫌これが嫌で就職しないは欠陥人間かと。 就職してお互いが役立に合わねば生きられぬ。就職は生きる要の重大事。  無職では生きる糧なく行き倒れ?。  
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人間は何事も気付く能力で至福

 人間は何事にも気付くことにより、驚くべき今日の発展であり、凄いことです。 されど、気付くことは一様でなく大きく差が有り、貧困と富豪の差の様になる。  何に気付けばよいか、生活の必需品など人々に役立つ、多様な物作りです。 一般に衣食住など必需品、趣味娯楽など、客が付く産物が要です。何はともあれ就職には気付くべし?。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人生の目的は幸せであり役立つが要

 稚児が歩き走る頃から躾、学校で様々な科目を勉強し社会にでては就職し、互いに役に立つ事。  役に立たねば、幸せなんて絶対に有りません。当然ながら、仲良し仲間などには成れないと思う。  今日で役立つとは就職であり、無職で幸せなど絶対に有りません。働かず幸せなんて有り得ない。就職し働く門には福来たる?。  
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自分の好きな就職ならば勉強すべし

 学校を卒業したならば就職に決まっています。好きな職場ならば成績良ければ入社できる。  勉強もせずに良い職場なんて、手ずるがない限り望めません。世の中では必然のことです。  何事も一生懸命に働けば絶対に芽の出るが人間界の良い所。頑張れば芽の出るのが人生だ。頑張れば引き立てられ役付に?。  
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人は誰でも自分の意志で働き生きる

 人は産まれたならば、一生の大半以上は働かなくては成りません。必然な衣食住のためです。  これは、如何なる人も逃れられない宿命であります。因って、どんな仕事でも就職が幸せです。  働かざる者食うべからずの諺道理であり、身勝手は言えません。人生は働くために生まれたの。無職では貧困以下と思う?。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人生は役に立たねば白蟻で食い潰す

 何時どこで人間に生まれるかは宿命で誰にも分かりません。されど、宇宙で稀に見る幸運。  幸せに生きるべきです。為には絶対に役立つ事がないと不可能です。それは、就職ですね。  自分に合う職がないと無職では我が侭で、どうして生きる。健康で無職などでは怠慢だ。親の扶養家族か、福祉で白蟻か?。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more