テーマ:宿命

人は皆成人して自立すべし

 何時の世も衣食住は自分の責任で生きることが宿命で有ります。この会得。 健康で有れば必ず職を得て働く事が人生の要ですね。他力で生きるべからず。  成人したなら絶対自立すべきで有ります。自立なく生活できず自殺?。この覚悟なくて幸せ得られない。決死の頑張り?。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宇宙で奇跡の人類は仲良し平和

 奇跡の人類は今日の発展で否応なく、為に成る努力こそ宿命であると思う。 当然ながら衣食住の生活は必然で有り、今後も成長に見合う頑張りは当然。  これを、確り身に着けて幸せ人生が決定で有ります。怠けて奇跡を棒に振らない。人類は奇跡享受平和かな。至福です?。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自己中心の身勝手は宿命かと

 人間は誰でも否応なく自分中心の身勝手で、残念ながら宿命かと思います。 因って、生まれてから死ぬまで付いて回りと、更には生れる度に新たに維持。   気付かず言動すれば争いと縁が切れない、身勝手に気付く努力は永久の課題。戦争を断てぬ宿命ただ悲し断たねば滅亡?。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宿命は定まっており変えられぬ

 人間ならば男女は宿命で有り人間の力では変えられぬ。どうしようもない。 動物でも、牛、馬、ライオン、虎、象、なども宿命であり、どうする事も出来ぬ。  但し、人間だけは優秀な知能を持ち、今日の驚く程の発展をしてきました。 これも能力の範囲を出ることはなく、言動の因果応報の効果なども宿命と思う。一代で終わる事なく存続の限り。かと?
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人生は善より悪が先んじる

 人生の悪は如何なる人も善悪の悪が先んじること。これは宿命と認識する。 悪行は、体験では手遅れのようです。生まれた時から善悪を知るはずが無い。  物心で悪を制することを身に付ける、これが、躾であり幼児期が必至と思う。 悪行を知らずに成長すれば悪人になり更生は困難。善は悪を為さねば自ずからなる。悪人に成る前にこそ躾かな?。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人心は派閥で固め我田引水に

 世界j中の国家からあらゆる組織団体などは、派閥固めが必至であります。 これは生まれ持った宿命かと思う。そして身内びいきに成り争いに発展する。  如何なる組織団体も大小に関わらず存在し不正に傾き、長く在職は汚職に。 国家間では戦争になる程の恐ろしい実体です。派閥とは我田引水で争そいに。派閥など気付き善処以外なしと思う? 
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人間は善悪の狭間に生きる

 人間は今日の素晴らしい発展以後も、善悪の狭間に生きるしかありません。 これからも決して逃れることはできません。悪は労せずも知らずにできますね。  悪に気付き制して善を為す修行を使命とし、会得することです。これは宿命。 果たさねば、永久に武器を持って殺し合う事に。人間は残酷性が潜む動物。思い遣り残酷性を制すこと、以外なし?。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人間は善性が未完成で逝く

 人間は生まれながらに身勝手を身に付け生まれてくる事が宿命で有ります。 為に、道徳、宗教など正しく善に導く教えが有りますが、未完成が現状です。  総ての人が生存中に完成することは、有りませんから、争いは断てません。 因って、未完成と併せ、お互いが役に立ち会うが要かと。役立てば善に成り。完成すれば悪にならず争いなし?。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

善人に成っても死して終わる

 人間は如何なる人も自己中心の身勝手で生まれてきます、これは宿命です。 ために、宗教のモーセ・孔子・釈尊・キリスト・マホメット・など聖人の出現です。  その教えは継続しても争いは絶えず、それは生まれる度に身勝手が新たに。 因って、新たな人生は善悪合わせ持ち争いが継続。勤勉で自立仲良く役に立つ。宗教と勤勉の連携こそが平和かな?。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

男女は適齢期で結婚は宿命

 結婚は人類が存続する為の宿命であり、自立して家庭を持ち子育てです。 人類の存続と万物の霊長である英知による累積が、今日の発展であります。  人類は誰一人自由になりませんが、結婚と子育ての責任を互いに果たして、 争いながら殺し合いもありますが残るは平和です。儘ならぬ人生こそ努力甲斐です。発展を享受できるは仲の良し?。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人類の身勝手は生きる限は宿命

 身勝手は生まれて這えば立てから身勝手になり、成長に従い強くなります。 因って、争い事には限度がなく、古来から現代までも殺しなどが絶えません。  世界大戦は七十一年前に終局のようですが、紛争などは存続しています。 この劣悪な身勝手を制すには気付く事が必至と思う。更には思いやりも要。これを会得して実践も宿命ですね?。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人間の身勝手は宿命と気付き制す

 人間の身勝手は世界七十億人の総てが持っていて気付かなくて争う動物。 有史以来で争いのない時代なく、今日に至り戦争で殺人兵器の極み核弾頭。  日本がその絶大な威力の犠牲になった。因って、世界大戦は無くなったかと。 これで世界平和か、人類が自滅の兵器に成るか。紛争が永遠にあり収まらぬ。紛争か核で自滅か平和は?、如何。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

霊長人間だけに身勝手ができる

 奇跡的地球に幸運にも人間に生まれた人類だけが勝手に行動できる幸運。 人間以外の動物は、子孫の存続だけに生きて、弱肉強食が宿命であります。  人間は恐るべし、地球上の万物を勝手気侭にし憚らない生活をしています。 更には知能が抜群で今日の凄い発展であります。人類が核弾頭で自滅する。勝手気侭の応報で壊滅?。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人類も男と女で成り立っている

 大切なことは、如何なる人も母のない人は存在しません。大切な人ですよ。 女性は子を産み育てる貴重な存在です。女性を軽んじるは後進国かと思う。  女性は家事一切を支える貴重な存在と認識しよう。男が働き家庭をを守る。 これが摂理で更に女房を働かすは酷い。人生は守り支えが夫婦で、夫が守り妻は支える宿命?。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人生は責務果たす事を会得しょう

 人生は誰でも意識しなくても次第に社会にと溶け込まなくては成りません。 その道すがら境遇に順応しながら責務を否が応でも果たすが宿命と思う。  幼児から学業を経て就職から定年、老後まで世代に合った責務を果たす 事です。それが、幸せ人生です。責務など果たさなければ不幸のみ、?。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人生は皆 社会に巣立つ宿命です

 一般に学業が終われば巣立ち就職し、お金儲けが人生での宿命で有ります。  やがて、仕事に慣れ一人前に成り結婚し自立して家庭を持ち社会人になる。  就職しお互いに役に立ち合う事が要で有ります。人生は役に立たねば生きられぬ。仕事には好き嫌いなど人間失格?。  
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人生は互いに役に立たねば幸せなし

 人生は自覚していても人々の役に立たねば生活できないし、当然幸せには成れないと思う。  日本では義務教育を受け高校大学に学ぶは、世に出て役に立ち、お金儲けをすることです。  そして、役に立てば望まなくても立派に自立して至福かと思う。人にして役立つ事は宿命だ。人生で役に立たねば不幸のみ?。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人は誰でも自分の意志で働き生きる

 人は産まれたならば、一生の大半以上は働かなくては成りません。必然な衣食住のためです。  これは、如何なる人も逃れられない宿命であります。因って、どんな仕事でも就職が幸せです。  働かざる者食うべからずの諺道理であり、身勝手は言えません。人生は働くために生まれたの。無職では貧困以下と思う?。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

憲法九条で今日の平和と発展ですか

 憲法九条は、大雑把に戦争放棄し戦力は保持しない、保持せずに交戦権を認めないと。  全く納得のできない条文と思う。戦力を保持しなくて交戦が出来ますか。対抗姿勢を示す。  現実は軍隊に等しい戦力を保持していると思いますが。不戦とは 攻めさせぬこと の対処;。今日の平和は米国神のご守護か?。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

身勝手に気付く会得で争いを制する

 人類の身勝手は自己中心性により身に染み付いて死ぬまで離れない宿命であると思う。  一般的に力のない人達の身勝手は、出る杭は打たれて終わる、権力を持つと時に通す。  身勝手は容易に気付けないが難点と思います。身勝手を 会得で気付き 善処する。会得で夢の平和も訪れると思います?。  
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

男は体力が強く守りに女はか弱く支えに

 元来男は体力が強く女は子を生し優しく育てる為に若干、か弱く成っているが摂理と思う。  因って、男は結婚し子を生し妻子を守る宿命で、女子はそれを支えるが宿命と思います。  男と女は一対で一人前の自立です、そして国家が成り立つ。結婚が 国力の本 牙城です。結婚を軽んじるは軟弱国家と思う?。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

身勝手を完全に気付き排除は不可能

 人間は生まれた時から、自己中心から否応なく身勝手が染み付く宿命の動物で有ります。  気付く分は抑制し削除できると思うが、残念ながら絶対に気付けない部分が宿命と思う。  そこで、お互いに認め合い譲歩以外に方法なし。気付けない 部分の容認 決め手かな。容認し折り合うこそが仲良し平和?。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

善の大は小を兼ね悪は小が大と為す

 人生に善悪は付いて離れません。そして、善は小を兼ね、悪は気付かぬため大と為す。  悪は次第に増大し心ならずも争いて、最悪は罪なき人々が殺し合う残虐な戦争になる。  今日まで人類が辿ってきた道であり、身勝手と言う妖怪。身勝手を 会得し善処 平和なり。平和とは身勝手を制すが決めて?。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人の命は儚いもの言うい人もいるが

 人類に取って儚いと言う言葉は、たまたま早死にすれば思うかもですが気に掛けない。  殆どの人々は何十年も生きているのです。しかも今日の驚異的な発展、感傷は不要?。  長生きをして幸せに努力する方が賢明な人生かと思う。儚くて 幸せなんて有り得ない。人生に儚い思いは一切排除かと?。 
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

神を信じない人達は命をどう思うか

 神のお姿は人類には決して拝することは出来ませんね。されど、宿る命は何処からか。  命は神の分身と推理する以外にないと確信?。当然その姿は拝せないが生命力と思う。  無意識でどうして生きられる、神の分身ですから必然。身に宿る 命は神の 分身と。因って、神は実在される事になるかと?。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人類の結婚制度は英知であると思う

 日本に限らず結婚制度は、人類の英知であると思う。因って、結婚は共白髪を覚悟する。  子を生せば子孫繁栄の要、夫婦で育てる事は宿命で有ると確信する。皆さん如何です。  病死は別、子を生して離婚は身勝手の極みで姦物。子を生せば 共に育てる 覚悟です。妊娠で共白髪の決断ですよ?。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地球上に住む人類のみが宇宙を知る

 人類は奇跡的な天佑で地球に住むことが出来たのです。無限の宇宙も知識として楽しい。  しかし、人類は原人以来から争い殺し合いながらも、今日の発展であります。如何ですか。  二十一世紀は平和の世紀で、仲良くすべきと心から思う。戦争を 平和に変える 世紀かと。地球を汚し他の星には住めない?。 
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

女なら旦那を確りと支えて子の躾です

 女とは、生まれながらに支えるように生まれてきたのは男と同じ宿命と認識すること。   成人しやがては結婚するも男と同じ義務であります。これは、自然の摂理で有ります。  そして、子を生し旦那と家事を支え、子の躾が女の使命と会得。女なら 旦那を支え 子の躾。就職は無理、支えと躾で充分?。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一宮市で母子五人が亡くなった無残

 知人男性に電話で死にたいけど、子供を残すがきがかりだとか。長女を含め五人の一家。  五人は部屋着のまま、居間に敷かれた布団の上で亡くなっていた。何と哀れな母子達か。  新聞には父親の消息は不明ですが。死んでいて欲しい。お願いだ 生きていないで 絶対に。生きていたら鬼畜だ?。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人に生まれたは奇跡的な幸運です

 無限の宇宙で人間に生まれたは奇跡的な幸運です。宇宙で生物の住む星はない?。  さらに、万物の霊長人間に生まれ、地球上の万物を完全に支配し人間の独善不遜。  その報いで殺し合うのか。争わず仲良し平和の会得。奇跡的 宿命活かす 平和かな。身勝手の払拭、痛み分けかと?。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more