アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「宿命」のブログ記事

みんなの「宿命」ブログ


人類は我の強い動物で争いで殺し合いも

2019/06/03 20:16
 人類は非常に能力が優れていて、今日の素晴らしく凄い発展で有ります。
人類は我の強い自己中心の動物であり、思い遣り気遣い等が必至と思う。
 為に法律なども膨大で弁護士も必要です。人類は自己中心が本質です。同類で殺し合うのは宿命か。殺し合わぬを祈るのみ?。
 
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


侵略なく世界に戦争は起らないが核兵器は

2019/04/10 17:28
 侵略とも成れば今日の情報化の時代には、一瞬にして世界に伝達できる。
侵略とは、「弱小国を隷属させること」で世界の目があり、戦争など起らない。
 されど、牽制の為に核兵器の増強をしてるとか。お互いに疑心暗鬼の宿命か。安心のできる確保が要かな。無くば時に人類消滅もあり?。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


人生は善悪の果報による因果応報が現実

2019/03/18 20:19
 人生は終生に及び善悪の果報に浸かり、逃れることは絶対に出来ません。
その行動の総ては因縁となり人生の運命であり、総てが善悪に比例します。
 これは人類の宿命で避けることは出来ない。人生は因果応報の果報です。悪行は善行で消え果報にと。好転し至福かな。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


お金なく幸せ所か生きて行けないが必然

2019/02/01 17:26
 現実はお金で生きているのです、これを確り身に付け運最優先にすること。
これは、人ならば宿命で有り観念することです。因って、就職は必死の覚悟。
 就職に好き嫌い等は言えず否応なしで有ります。甘く見て無職等では生きられぬ。働かざる者食うべからず。これが当然です?。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


権力が大きくなる程、勝手に気付けない

2018/12/07 18:56
 人類は絶対的に強くなる程、権力が大きくなる程に勝手が気付き難くなる。
これは、人類の宿命的なことで避け難いようで、権力の長期は不正が必至。権力の汚職などは絶対に避けるべきですが至難。権力に逆らうは難しい。お互に権力の座を得たならば、程よく抑制すべき?。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


身勝手は誰でも身に付いて離れぬ魔物

2018/11/06 19:17
 釈尊の様に悟ったお方に身勝手は無いと思う。他は気付かずも潜んでる。
身勝手は万事に該当するので、気付き制する人程に優秀な人物かと思う。
 総理以下国会議員の先生方は如何。身勝手は気付いても制せず汚職に。身勝手は縁の切れない魔物かな。平和には成らない?。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


人類で喜怒哀楽は絶対に避けられぬ

2018/11/01 17:09
 喜怒哀楽は人に生れては絶対に避けられません。これは宿命で有ります。
喜楽は誰でも努力次第の果報ですが、怒哀とは腹立ちや同情が応報です。
 行動が不正で有れば、怒り哀れを身に受けて、怒りと哀れは二重の不正であり。行動を正す以外に道はなし。鋭意努力のみ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


人類は完全でなくお互に妥協で発展

2018/10/18 18:00
 人類は不完全が宿命の故に総てが言動の争いに対し法律が有り現在です。
それでも今日の凄い発展で有り驚きであります。素晴らしい卓越の能力です。
 お互に許される範囲が妥協で有り仲良しです。人類は妥協がなくば発展なし。妥協とは長所を伸ばす善処かな。妥協なく争いに終始。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


人生は不正に成らぬ努力が必至です

2018/10/10 17:10
 人生は如何なることも不正が有っては、絶対に思いは叶わず争そいます。
人は誰でも身勝手が身に付いて離れない宿命で有り、気付くことが要です。
 これは欲張りで世界万国に共通であり、欲張りは不正で有りて制すべし。何事も不正に成らぬ努力かな。でないと殺し合い?。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


人生は正しき程の幸せが応報です

2018/10/03 19:34
 人生は自分が生まれて現在までの宿命が出発点で有り自分の責任です。
お金持ちとか貧乏でも、自分の人生に成ってからは、総て自身の行動次第。
 因って、正しく善処程の至福が必至。何事も奴が悪いは身の不覚です。成功は自身の努力証かな。総て自身の能力次第です?。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


タイトル 日 時
自然に順能しないと悲惨な目に逢うが
 人類は現実的に、地震、台風、突風、雷雨、などは天災で避けられません。 対策が追い付かず不運で有れば、悲惨な目に逢うことは必至が現状ですね。  現在は雨に傘、カッパ、が限度でしょうか。>出来得れば地震台風完全に。と思うが予測できぬが現実で。事前対応は至難?。      ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/26 19:17
我が侭を悪と気付けぬ故の争いに
 人類は大小に関わらず悪因を誰もが持っていて気付かないのが欠点です。 人生で悪因を持たない人は存在しない、そのほとんどは気付き難いことです。  お互に許せる範囲で生活しているが現状かと。人は皆我侭こそが悪です。我侭を悪因等と気付けない。故に争いは絶えぬ?。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/24 17:18
 宇宙の総ては神の命を宿すと推理
 人類の住む地球の命は神の命。因って、地球の万物は神の命を宿してる。 小さな蟻の一匹も命を宿しているのです、総てが姿なき神の命を宿すが宿命。  命を宿すと、この世に姿を現すのであります。人間は最も凄い生き物だ。今日の発展こそが証しかな。神に感謝と推理?。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/04 17:32
何事も会得人生成せば成り至福かな
 人生は一生の内にかなりの知識や能力を身に付け、幸せの為働くが宿運。 会得とは「物事の意味やコツを悟り知る事」で、会得に心掛ける人生にする。  何事も会得した事ことは為せば成るのです。自転車も会得しないと乗れません。物事で会得したこと全て成る。至福かな?。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/10 17:31
人生は血族の因果を宿命とし生きる
 人間は如何なる人も宿命を持って生まれる様です、これを避けられません。 この宿命に相当する原因に対し、善い報いや悪い報いを受けることが果報。  現在の為さぬ不幸は前世の悪行による報い。宿命は過去の報いの証しです。現世で善行なした証など、善い果報です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/28 18:27
人生に怒る恨むは苦難の道行
 人生は大勢の人々と嫌でも共に過ごす宿命で、腹が立ち怒る恨みは当然。 因って、万難を排し何事も早く善処する事が要です。善処できねば苦難のみ。  何時までも根に持つは絶対に幸せには成れません。日常に善処の努力会得する。何時までも根に持つ事は茨道。地獄行き?。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/23 19:52
善悪を為さぬ人類有り得ない
 人類がいかに発展しても、善悪と縁の切れることは絶対に無いと思います。 人は生まれる度に如何なる人も、悪性を背負っているのが宿命で有ると思う。  言うなれば無意識の可愛い悪人ですね。幼きはダメダメのみの成長に。成長に従い善を仕込む事。仕込むは親の責任と教育です?。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/08 18:02
人類の争いは永久に無くならぬ?
 人類が最大の欠点は総ての人々が身に付いている、身勝手と確信します。 この身勝手はお互に本人が気付き難いことで、争いと成り戦争にも成ります。  生まれる度に新たな身勝手が生じる現実です。身勝手を制す教育世界中。制するが不可能ならば宿命か。平和は夢?。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/30 18:06
人生は学ばないと幸せはない
 人にして生まれた時から誰でも学ばなければ絶対に幸せには成れない宿命。 更に、出来るだけ若い内が良く身に付きます、特に義務教育は絶体かと思う。  最低限の読み書き、善悪、正しい常識的な事などは必修で有ります。特に学ばず知識不足は気付けずに不幸な人生に?。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/21 17:54
役に立つ労働が天祐に報恩の道
 役に立つ働きこそが幸せ人生です。健康で有れば絶対の義務と会得する。 諺には、働かざる者食うべからずで、労働による収入が生活の糧で有ります。  どんな仕事でも否応なく働く事が人間の宿命。働くが嫌な奴等は死の道。宇宙では人の存在天祐に。労働は天祐に報恩の道?。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/19 18:43
好きな仕事に就職するは難しい
 人生は成人前後には必ず就職しなければ成りません。生きる為の宿命です。 出来れば好きな仕事に就きたいのは当然ですが、運がよくないと不可能です。  働いて見ないと分からぬ事で有ります。縁のある仕事であれば運の良し。仕事とは慣れてしまえば物に成る。その方が良い?。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/13 17:25
我が子を育てるは無限の愛
 結婚して子を生せば愛情により育てるのは必然で、今日の繁栄であります。 お互に我が子は蝶よ花よと育てるのは本能で有り、継子は仮親の自覚次第。  親である限り愛情は誰でも盲目的のようであり、其の愛情は正に無限です。動物の本能による宿命で、摂理かと?。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/30 16:47
努力なく幸せなどは絶無
 人生は如何なることも行動し、努力しないと幸せに生きることは不可能です。 それは、生れた時から生きる為に必然で有り。絶対に避けられない宿命です。  如何に努力するかは各自の気概であります。人生で喜怒哀楽は避けられぬ。怠けずに努力するのが至福道、唯一無二?。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/27 19:49
お互に命は再びとない大切に
 宇宙の中で人類のごとく素晴らしい知能を持ち、今日の発展は奇跡と思う。 地球上では人類の独善でありますが凄い能力の故に、争いで殺し合う事に。  唯一で至宝の命は生まれ変われぬ宿命で、再誕は絶対に有りません。仲良しで殺し合わずに役に立つ、究極は平和?。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/20 17:44
長期権力は狡くなり公私混同
 人間は長期権力に浸ると自然に発生する狡い心、特に政権ではタブーかと。 狡いとは「自分の利益の為にごまかし」、うまく立ち回る事、これらは汚職です。 権力に比例し公私混同し、結果的には国家の乱れになり、国民が被害を受ける。分かって居ても止められぬ、宿命か?。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/18 18:49
他人の苦痛は分からず思い遣る
 お互に他人の苦痛は絶対に分かりません。思いやるしかないのが宿命です。 思い遣りは、「その人の身になって考えること」、思い遣りがないと争いになる。  他人の苦痛は優しい心の思い遣りです。思い遣りお互い様がセットかな。人生は思い遣りこそ円満と、確信?。   ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/07 18:49
税金を納めマイカーに乗ろう
 人ならば成長し成人前後には、就職し税金を納めて一人前に自立しよう。 日本ならば結婚し家庭生活は絶対に確保し、マイカーを持つは当然のこと。  これは、人に生まれた因果応報であり宿命です。税金を納めないでは人非人。未納税は鬼畜に勝る外道、白蟻かと? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/28 18:08
人類は結婚して子育てが宿命
 適齢期に結婚して子育ては宿命で、三人が妥当かと思う、人口確保のため。 時に、病気、災害死など考慮する。子沢山の貧困で餓死などはタブーですよ。  そして、肝心なことは絶対平和の確保です。人類が為さねば成らぬ仲の良し。今時に核の争い馬鹿げてる、如何?。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/27 16:50
他人の苦痛を感じぬ故に争う
 人間は他人の苦痛を一感知できない、因って、自己中心が宿命と会得する。 必然、思い遣りなくば争いは限りなく果ては戦争に成り避ける道は絶無です。  戦争は無辜の人々が武器を持って殺し合う。思い遣り仲良し平和が唯一かな。思い遣り我が身爪って他人の痛さ知れ?。   ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/08 21:17
嫌でも因縁を持って生まれる
 生まれる時は如何なる人も因縁と言う運命を持って生まれ、避けられません。 これは、宿命と言われ為さぬ因縁です。善運悪運とあり、これこそが宿命の基。  例えば、富豪の家、貧困の家に生まれる等です。運命は栄枯盛衰で努力次第。順応し努力次第で富豪にも夢でない?。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/17 17:24
人は皆成人して自立すべし
 何時の世も衣食住は自分の責任で生きることが宿命で有ります。この会得。 健康で有れば必ず職を得て働く事が人生の要ですね。他力で生きるべからず。  成人したなら絶対自立すべきで有ります。自立なく生活できず自殺?。この覚悟なくて幸せ得られない。決死の頑張り?。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/13 17:08
宇宙で奇跡の人類は仲良し平和
 奇跡の人類は今日の発展で否応なく、為に成る努力こそ宿命であると思う。 当然ながら衣食住の生活は必然で有り、今後も成長に見合う頑張りは当然。  これを、確り身に着けて幸せ人生が決定で有ります。怠けて奇跡を棒に振らない。人類は奇跡享受平和かな。至福です?。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/08 19:12
自己中心の身勝手は宿命かと
 人間は誰でも否応なく自分中心の身勝手で、残念ながら宿命かと思います。 因って、生まれてから死ぬまで付いて回りと、更には生れる度に新たに維持。   気付かず言動すれば争いと縁が切れない、身勝手に気付く努力は永久の課題。戦争を断てぬ宿命ただ悲し断たねば滅亡?。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/02 17:51
宿命は定まっており変えられぬ
 人間ならば男女は宿命で有り人間の力では変えられぬ。どうしようもない。 動物でも、牛、馬、ライオン、虎、象、なども宿命であり、どうする事も出来ぬ。  但し、人間だけは優秀な知能を持ち、今日の驚く程の発展をしてきました。 これも能力の範囲を出ることはなく、言動の因果応報の効果なども宿命と思う。一代で終わる事なく存続の限り。かと? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/30 20:31
人生は善より悪が先んじる
 人生の悪は如何なる人も善悪の悪が先んじること。これは宿命と認識する。 悪行は、体験では手遅れのようです。生まれた時から善悪を知るはずが無い。  物心で悪を制することを身に付ける、これが、躾であり幼児期が必至と思う。 悪行を知らずに成長すれば悪人になり更生は困難。善は悪を為さねば自ずからなる。悪人に成る前にこそ躾かな?。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/21 17:57
人心は派閥で固め我田引水に
 世界j中の国家からあらゆる組織団体などは、派閥固めが必至であります。 これは生まれ持った宿命かと思う。そして身内びいきに成り争いに発展する。  如何なる組織団体も大小に関わらず存在し不正に傾き、長く在職は汚職に。 国家間では戦争になる程の恐ろしい実体です。派閥とは我田引水で争そいに。派閥など気付き善処以外なしと思う?  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/13 18:33
人間は善悪の狭間に生きる
 人間は今日の素晴らしい発展以後も、善悪の狭間に生きるしかありません。 これからも決して逃れることはできません。悪は労せずも知らずにできますね。  悪に気付き制して善を為す修行を使命とし、会得することです。これは宿命。 果たさねば、永久に武器を持って殺し合う事に。人間は残酷性が潜む動物。思い遣り残酷性を制すこと、以外なし?。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/06 18:26
人間は善性が未完成で逝く
 人間は生まれながらに身勝手を身に付け生まれてくる事が宿命で有ります。 為に、道徳、宗教など正しく善に導く教えが有りますが、未完成が現状です。  総ての人が生存中に完成することは、有りませんから、争いは断てません。 因って、未完成と併せ、お互いが役に立ち会うが要かと。役立てば善に成り。完成すれば悪にならず争いなし?。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/04 18:15
善人に成っても死して終わる
 人間は如何なる人も自己中心の身勝手で生まれてきます、これは宿命です。 ために、宗教のモーセ・孔子・釈尊・キリスト・マホメット・など聖人の出現です。  その教えは継続しても争いは絶えず、それは生まれる度に身勝手が新たに。 因って、新たな人生は善悪合わせ持ち争いが継続。勤勉で自立仲良く役に立つ。宗教と勤勉の連携こそが平和かな?。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/02 18:20
男女は適齢期で結婚は宿命
 結婚は人類が存続する為の宿命であり、自立して家庭を持ち子育てです。 人類の存続と万物の霊長である英知による累積が、今日の発展であります。  人類は誰一人自由になりませんが、結婚と子育ての責任を互いに果たして、 争いながら殺し合いもありますが残るは平和です。儘ならぬ人生こそ努力甲斐です。発展を享受できるは仲の良し?。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/23 18:51
人類の身勝手は生きる限は宿命
 身勝手は生まれて這えば立てから身勝手になり、成長に従い強くなります。 因って、争い事には限度がなく、古来から現代までも殺しなどが絶えません。  世界大戦は七十一年前に終局のようですが、紛争などは存続しています。 この劣悪な身勝手を制すには気付く事が必至と思う。更には思いやりも要。これを会得して実践も宿命ですね?。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/03 19:04
人間の身勝手は宿命と気付き制す
 人間の身勝手は世界七十億人の総てが持っていて気付かなくて争う動物。 有史以来で争いのない時代なく、今日に至り戦争で殺人兵器の極み核弾頭。  日本がその絶大な威力の犠牲になった。因って、世界大戦は無くなったかと。 これで世界平和か、人類が自滅の兵器に成るか。紛争が永遠にあり収まらぬ。紛争か核で自滅か平和は?、如何。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/22 17:41
霊長人間だけに身勝手ができる
 奇跡的地球に幸運にも人間に生まれた人類だけが勝手に行動できる幸運。 人間以外の動物は、子孫の存続だけに生きて、弱肉強食が宿命であります。  人間は恐るべし、地球上の万物を勝手気侭にし憚らない生活をしています。 更には知能が抜群で今日の凄い発展であります。人類が核弾頭で自滅する。勝手気侭の応報で壊滅?。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/30 18:09
人類も男と女で成り立っている
 大切なことは、如何なる人も母のない人は存在しません。大切な人ですよ。 女性は子を産み育てる貴重な存在です。女性を軽んじるは後進国かと思う。  女性は家事一切を支える貴重な存在と認識しよう。男が働き家庭をを守る。 これが摂理で更に女房を働かすは酷い。人生は守り支えが夫婦で、夫が守り妻は支える宿命?。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/28 17:05
人生は責務果たす事を会得しょう
 人生は誰でも意識しなくても次第に社会にと溶け込まなくては成りません。 その道すがら境遇に順応しながら責務を否が応でも果たすが宿命と思う。  幼児から学業を経て就職から定年、老後まで世代に合った責務を果たす 事です。それが、幸せ人生です。責務など果たさなければ不幸のみ、?。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/11 20:52
人生は皆 社会に巣立つ宿命です
 一般に学業が終われば巣立ち就職し、お金儲けが人生での宿命で有ります。  やがて、仕事に慣れ一人前に成り結婚し自立して家庭を持ち社会人になる。  就職しお互いに役に立ち合う事が要で有ります。人生は役に立たねば生きられぬ。仕事には好き嫌いなど人間失格?。   ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/10 17:47
人生は互いに役に立たねば幸せなし
 人生は自覚していても人々の役に立たねば生活できないし、当然幸せには成れないと思う。  日本では義務教育を受け高校大学に学ぶは、世に出て役に立ち、お金儲けをすることです。  そして、役に立てば望まなくても立派に自立して至福かと思う。人にして役立つ事は宿命だ。人生で役に立たねば不幸のみ?。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/21 18:21
人は誰でも自分の意志で働き生きる
 人は産まれたならば、一生の大半以上は働かなくては成りません。必然な衣食住のためです。  これは、如何なる人も逃れられない宿命であります。因って、どんな仕事でも就職が幸せです。  働かざる者食うべからずの諺道理であり、身勝手は言えません。人生は働くために生まれたの。無職では貧困以下と思う?。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/16 17:59
憲法九条で今日の平和と発展ですか
 憲法九条は、大雑把に戦争放棄し戦力は保持しない、保持せずに交戦権を認めないと。  全く納得のできない条文と思う。戦力を保持しなくて交戦が出来ますか。対抗姿勢を示す。  現実は軍隊に等しい戦力を保持していると思いますが。不戦とは 攻めさせぬこと の対処;。今日の平和は米国神のご守護か?。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/03 17:51
身勝手に気付く会得で争いを制する
 人類の身勝手は自己中心性により身に染み付いて死ぬまで離れない宿命であると思う。  一般的に力のない人達の身勝手は、出る杭は打たれて終わる、権力を持つと時に通す。  身勝手は容易に気付けないが難点と思います。身勝手を 会得で気付き 善処する。会得で夢の平和も訪れると思います?。   ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/25 18:56
男は体力が強く守りに女はか弱く支えに
 元来男は体力が強く女は子を生し優しく育てる為に若干、か弱く成っているが摂理と思う。  因って、男は結婚し子を生し妻子を守る宿命で、女子はそれを支えるが宿命と思います。  男と女は一対で一人前の自立です、そして国家が成り立つ。結婚が 国力の本 牙城です。結婚を軽んじるは軟弱国家と思う?。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/16 16:18
身勝手を完全に気付き排除は不可能
 人間は生まれた時から、自己中心から否応なく身勝手が染み付く宿命の動物で有ります。  気付く分は抑制し削除できると思うが、残念ながら絶対に気付けない部分が宿命と思う。  そこで、お互いに認め合い譲歩以外に方法なし。気付けない 部分の容認 決め手かな。容認し折り合うこそが仲良し平和?。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/13 16:00
善の大は小を兼ね悪は小が大と為す
 人生に善悪は付いて離れません。そして、善は小を兼ね、悪は気付かぬため大と為す。  悪は次第に増大し心ならずも争いて、最悪は罪なき人々が殺し合う残虐な戦争になる。  今日まで人類が辿ってきた道であり、身勝手と言う妖怪。身勝手を 会得し善処 平和なり。平和とは身勝手を制すが決めて?。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/22 17:46
人の命は儚いもの言うい人もいるが
 人類に取って儚いと言う言葉は、たまたま早死にすれば思うかもですが気に掛けない。  殆どの人々は何十年も生きているのです。しかも今日の驚異的な発展、感傷は不要?。  長生きをして幸せに努力する方が賢明な人生かと思う。儚くて 幸せなんて有り得ない。人生に儚い思いは一切排除かと?。  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/16 17:43
神を信じない人達は命をどう思うか
 神のお姿は人類には決して拝することは出来ませんね。されど、宿る命は何処からか。  命は神の分身と推理する以外にないと確信?。当然その姿は拝せないが生命力と思う。  無意識でどうして生きられる、神の分身ですから必然。身に宿る 命は神の 分身と。因って、神は実在される事になるかと?。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/12 20:00
人類の結婚制度は英知であると思う
 日本に限らず結婚制度は、人類の英知であると思う。因って、結婚は共白髪を覚悟する。  子を生せば子孫繁栄の要、夫婦で育てる事は宿命で有ると確信する。皆さん如何です。  病死は別、子を生して離婚は身勝手の極みで姦物。子を生せば 共に育てる 覚悟です。妊娠で共白髪の決断ですよ?。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/02 17:00
地球上に住む人類のみが宇宙を知る
 人類は奇跡的な天佑で地球に住むことが出来たのです。無限の宇宙も知識として楽しい。  しかし、人類は原人以来から争い殺し合いながらも、今日の発展であります。如何ですか。  二十一世紀は平和の世紀で、仲良くすべきと心から思う。戦争を 平和に変える 世紀かと。地球を汚し他の星には住めない?。  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/24 17:58
女なら旦那を確りと支えて子の躾です
 女とは、生まれながらに支えるように生まれてきたのは男と同じ宿命と認識すること。   成人しやがては結婚するも男と同じ義務であります。これは、自然の摂理で有ります。  そして、子を生し旦那と家事を支え、子の躾が女の使命と会得。女なら 旦那を支え 子の躾。就職は無理、支えと躾で充分?。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/21 16:38
一宮市で母子五人が亡くなった無残
 知人男性に電話で死にたいけど、子供を残すがきがかりだとか。長女を含め五人の一家。  五人は部屋着のまま、居間に敷かれた布団の上で亡くなっていた。何と哀れな母子達か。  新聞には父親の消息は不明ですが。死んでいて欲しい。お願いだ 生きていないで 絶対に。生きていたら鬼畜だ?。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/19 17:14
人に生まれたは奇跡的な幸運です
 無限の宇宙で人間に生まれたは奇跡的な幸運です。宇宙で生物の住む星はない?。  さらに、万物の霊長人間に生まれ、地球上の万物を完全に支配し人間の独善不遜。  その報いで殺し合うのか。争わず仲良し平和の会得。奇跡的 宿命活かす 平和かな。身勝手の払拭、痛み分けかと?。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/14 17:24
辛いことを乗り切ることが幸せ人生
 人生は否応なく多くの人々と出会いますが、決して思うようにはならず、辛い事に遭います。  これは、宿命であり、耐え忍んでこそ幸せを感じるのであります。でないと幸せの根拠なし。  辛いとは、苦しい、酷い仕打ち、心身の苦痛、惨い、我慢、など。人生は 辛抱なくば 不幸せ。辛い体験なく幸せなどない?。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/13 16:19
男女の愛こそが人類の存続と心得る
 人類は男女が互いに好意からやがて愛し合うか、一目惚れなどで結婚し家庭を持つが宿命であります。これは避けて通れませんね。  そして、結婚し睦み合い子を生し、絆として家庭を自立させること。男の愛は守りに徹して、女の愛は支えで相乗効果に成ると思います。  男の守りなく、女は支えられない。男の守りと女の支えで堅い絆かと思います。男女とは 守り支えが 使命です。守りに支えなくばこの世は闇?。   ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/25 19:48
日本では権力が暴走しないか心配?
 人間社会は、権力によって動きます、これは当たり前と思う。人間は権力に長く居座ると必ず私利私欲の私物化で我田引水に向かう。  これは、人間の宿命でしょうか。為に選挙が有りますが、選挙のない官僚の方々は権力の座に長く留まり、官僚政治に染まっていく?。  これは、国政の私物化で有り、身を切る行政改革は不可能?。暴走は 道州制で 抑制?。権力が長引けば自然に暴走に向くと思う?。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/22 15:47
命が宿りて自身に成るを会得しよう
 人間「万物の一部」は命が宿り生まれて自身に成ります。これは絶対であると会得しょう。命は神の分身であるためその姿は誰も見えません。  命は一人一人が別行動でありますが、行いは因果で、先祖代々引き継いでいるようです。生まれてから死ぬまで宿られた自身の命です。  因って、命は一代限りに成るようです。男女、老幼、個性は自身の違いです。命こそ 総てを生かす 力かな。命なく万物は存在しないと推理?。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/01 16:37
人間は如何なる人も身勝手がある
 人は誰でも他人の痛みは感じないために、自己中心であります。これを自制することは修行により、抑制できますが絶つのは至難と思う。  絶対多数の人々は身勝手を秘めていて、自分には何事も寛容であり、正当であるとして行動しています。これは宿命で何とも成らないよね?。  他人を傷つけてもそうとは思えない心です。他人の良い所は軽く見る。身勝手が 基で争い 平和夢。人類が夢の平和は身勝手が壁と推理?。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/29 17:45
人の世は強きに連れて身勝手が出る
 人間は如何なる人も自己中心による身勝手が存在する。これは、宿命でしょうか。弱ければ出る杭は打たれて事もなしですが。  権力が強くなり在位の長きに伴い身勝手の私物化が通例。特に官僚の方々は怪物的存在で、いいとこ取りの行政で改革は無視できる?。  全く実現しませんね。因って官僚政治と言われる訳。政治家は政治に成らない。道州制は私物化できぬ制度では。平成維新などの道は?。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/14 17:15
一生懸命に働けば会得は付いてくる
 人生はどんなに学問教養を積んでも働いて役に立たなければ怠け者です。この会得は絶対。  人ならば総て会得する使命と思います。使命と言うよりは生まれながらの宿命と言うべきです。  この欠落は、成っては成らないい貧困です。子を生せば殺すかも。懸命に 働くことが よい会得。怠け者も懸命に働けば必ず会得、失敗なし?。    ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/23 15:55
息子さんお父さんに成る大切な身
 息子さんも娘さんと同じ運命です、子を生せばお父さんに成なるのが宿命と覚悟すること。  そして一家を守るが使命ですよ。当然ながら就職か自営業などで無職はタブーであります。  就職し自立して、家庭の経済を守ることの会得をすること。守ること 男の愛の 証です。守りの仲良し家庭こそが成功への基本と信じます?。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/15 22:01
娘さんの皆さんはお母さんに成る
 娘さんの皆さんは遠からず必ずお母さんになる大切な身です。そして人類が存在します。  できれば相思相愛の結婚ですが、見合いでも成り立つ。娘は子を生すが宿命と会得する。  母が確りと躾て育てないと、善い家庭と平和国家は実現しない。娘さん 母になること 使命です。その母子を守るは父の使命ですよ?。       ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/14 18:34
男は家庭を守り女はそれを支える
 男は生まれた時から家庭を守るが使命と思う、継続し働き続けることができる。女は支える  ことです。女は子を産み育てることが順応です。職場は産休をして維持できるほど甘くない。  母親が真心で躾けて育てなければ、日本の基盤は危うい。男とは 婦女子を守る 宿命か。因って、宿命と会得し義務化すべきと思います?。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/28 17:09
元慰安婦の裏付け調査はしなかった
 元慰安婦の証言内容に基づいて作成し、事実関係の裏付けを取れるような雰囲気でなかったと。  日本や米国での調査では、強制的に従事させたことを示す「客観的データーは」集まらなかった。  何時も再燃するは、日本政府が善意の謝罪外交の結果かと思う。慰安婦は 戦時に付随 普遍的。この否定ができぬは公の隠蔽でしょうか?。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/02 19:48
運命と宿命はどう違うか認識する
 運命とは自身の行動についての因果応報であると思う。例えば、自家用車が欲しいと買うこと。  好きな女の子を彼女にする、東大に合格する、事業に成功する、学者に成るなど運命かと思う。  宿命とは、男や女に、貧乏や裕福、どの国に生まれるかの運命。宿命や 一部定まる 運命と。宿命と運命の合成で幸不幸が決まると思う?。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/24 18:18
羽生金メタル希望を背負って滑った
 熱烈な期待を受けながら、その期待に添うほど難しいことはない。特にオリンピックならでは。  スター選手の背負う宿命と思う。若きエースとして迎えた初の大舞台で、見事に成し遂げた。  フリーの失敗でめげない精神力は、金メダリストにふさわしと思う。金メタル 若きエースは 天才だ。この栄光はスポーツ史に燦として輝くと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/18 17:52
人生で時に怒ることは避けられない
 人間は総ての人が身勝手を必ず秘めていますから、腹が立ち怒ることは日常のことかと。  怒らない人生なんて有りませんね。切り捨てないと判断が大きく狂っては犯罪になると思う。  怒りは心ですから、怒りの心を払拭するコツを会得する。行動の 前に心を 変えること。人の宿命で心を変える時を待つがコツかと?。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/16 18:45
検察当局は原発事故を不起訴にした
 東京電力幹部らを全員不起訴にしたことで、誠実な捜査を尽くしたか、と新聞の社説を読む。  千年一度の巨大地震で想定外とした結果だろうと。だが、本当に人災の側面はなかったか。  国会事故審査委員会は「事故は人災だ」と言明したとか。千年に 一度の震災 想定外。千年に一度の巨大地震災害を人災とは現状無知?。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/12 17:41
人間に生まれたは神助の宿命と思う
 以前にも書きましたが、人間として地球に生まれた奇跡、更に万物の霊長の資質を有する奇跡。  これは二重の奇跡で有ります、仇や疎かに生きては余りにも勿体ない限りと、認識するべきこと。  この奇跡人生を無駄にしない為、お互いが如何にして役立つかが要。裕福で なくも幸せ 悔いはなし。平穏な幸せこそが 至福かと?。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/13 17:27
生活の中で誰もがストレスを受ける
 人は身勝手な心を終生持ち続ける動物です。更に想像力も大きいのでストレスも強いかと。  不安や心配、不満はストレスによる病気の原因に成り、最悪は悪性の癌になるようですよ。  癌は遺伝とか言われ、先祖代々ストレスを溜め込む血統。悪性がん 不満の消えぬ 証しかな。悪性でなければ完治するようですね?。    ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/05 18:32
自己中心に因る身勝手は争いの根源
 万物の霊長人間の自己中心は必ず身勝手に成りますね。これは、宿命の資質と思います。  身勝手から生じる争いや国家間の戦争は、今後も永遠にく続くのでしょう。ここで提案です。  身勝手は互いに苦痛が伝わらぬ宿命の悲劇と思う。因って、身勝手を 自覚し制す 自助努力。お互いの自覚で制し争いは止む?。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/22 19:11
就職は天佑の命で生きる資格を得る
 世界中の国の人々は授かった奇跡の命を生きる為に嫌でも就職しなければ成りません。  近代的な今日、自給自足はできず、お互いに専門的に物を作り互いにお金で売買です。  因って。お金が生活の糧です。無職では生きて行けない。就職に 否は言えない 生きる為。労働に慣れることが 宿命かと?。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/20 22:54
自然的な宿命について大雑把に思う
 宇宙の一点の星地球に人として生まれたは、奇跡的な幸運の宿命で万物の霊長と君臨。  男女、親子、姑嫁、兄弟、なども宿命で順応「環境・境遇に従い適応」して務めを果たすこと。  因って、夫々に宿命を果たすが自然に順応と思います。宿命は 決まった務め 果たすこと。幸せも宿命に従うことですね?。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/30 17:42
人間的な宿命について大雑把に思う
 人間的宿命とは、大雑把に生前から定まっている運命らしい。自身以外の応報と思う。  生前を先祖とみなし、その遺業をを身に背負う運命が宿命となり、思わぬ災難に合う。  例えば、事故、未婚、子なし、無職、等など幾多あり。宿命や 結婚できぬ 運命か。潔く負の境遇を補う努力しかないと思う?。     ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/29 19:03
人間は美しい心で悪事をなせい道理
 美しいとは、「行動や心がけが立派で心を打つこと」これで悪いことのできるは筈はない。  人間は身勝手を誰でも必ず持っている宿命と思う。この醜さを良く認識して払拭の努力。  これは、自分の心との戦いで会得し美しい心が身に付く。身勝手を 美しい心で 払拭す。この普遍で平和も夢でなし?。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/02 17:05
人類は本気になって平和対策の時代
 世界の万国が仲良く争わずに、本気になって平和を考える時代の到来かと切実に思います。  何故なら、日本が原発の悲惨事故で安全の確認ができないため廃絶か継続かで揉めている。  影に核兵器あり、強い者勝ちの人類に核の抑制技術は必須。核連鎖 人類消滅 抑止かな。平和なく核は断てない宿命か?。  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/03 17:27
前世の報いとは この世の遺行と思う
 この世に生まれる前の世の言動の報いを受けるとか。そんな前世なんて信じられません。  世界の人口は70億に成ろうとしているが、70億の前世が有るのでしょうか、如何ですか。  遺行なら分かる、この世のことはこの世で受ける。遺行なら この世で受ける 道理かな、と推理?。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/06 16:27
宿命と運命の違いを知り生きる
 人間は総て宿命と運命からなり離れられませんね。それは宿命あっての運命かと思います。  宿命は持って生まれた時の、環境とか才能や健康、男と女、貧富の差、国の違いなどです。  その宿命を引っ提げて死ぬまでが運命で、乞食から大臣まで、仲良しと共に自助努力ですね。  太閤秀吉は貧農から天下を取った。生を受け 逝くまでこそが 運命と。運命は言動の因果応報?。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/03 17:58
人生は幸せ以外になしと悟るべし
 人に生まれたならば、物心付けばできるだけ早く、幸せ以外になしと気付かせ悟ることです。  それには、宿命と運命をよく理解し、環境や境遇に合わせる努力をし、万事に順応すること。  宿命とは、男女、国家、貧富など。運命とは、自身の言動の応報です。末は博士か大臣とか。運命や 順応努力 至福かな。運命は宿命を基に言動の果報と推理。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/16 17:51
人生は生きていればこそ為せば成る
 人は誰でも両親の愛により育てられ、やがては成人式を迎え、自力で生きる人に成ったね。  そして人生を歩くのです。運が良いか悪いかは宿命であり、自身ではどうしょうも有りません。  されど、生きているなら為せば成る人生です。臆せずに死ぬまで頑張り努力するしかない。人生や 活きたればこそ 花咲かす。 と生きるべし。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/02 17:56
人は誰でも身勝手が資質と知ること
 資質とは、生まれつきのもので、才能や天性、器用、よく働く、犯罪を犯すなどは資質ですね。  されど身勝手でない人は一人もいません。ですからお互いが自分の身勝手を知ることが必須。  しかし弱い人ほど正直で身勝手が少ないは弱いゆえの我慢ですね、強くなれば身勝手になる。  それを互いに悟ることが必須ですが、一生で悟ることは至難。僅かな悟りでも努力ですよ。 身勝手で 世界平和は 望み薄。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/30 18:29
人は生きている限り努力の連続です
 人はオギャーと生まれた時から、どこまでも常に努力の連続で切れ目のないが宿命です。  その努力の結果を楽しみに生きる人が大小にかかわらず成功者で、幸せな人達ですよね。  人は生まれる度に身勝手気ままが、人類の究極である仲良し平和にならない証かと思う。  因って譲り合い仲良し努力を終生まで繰り返えし、永久に続くのが現実かと思いますね。身勝手を 絶つ教えこそ 躾かな    ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/20 18:36
宿命は言動による報いを受け変わる
 人は宿命を背負って生まれてきます。その状態は始めにどこの国に生まれるか男か女か。  富豪か上流か中流か普通か貧困かなど色々と有りますね。これが宿命であり選べません。  この宿命は世界中の誰も文句は言えません。これを言動により変えるのが運命で有ります。  運命は自身で変えること。先ずは仲良し仲間、そして思いを遂げる努力と気概かと思う。仲良くし 思いを遂げる 気概かな ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/19 18:01
本人の運命は自身の言動により決まる
 人がこの世に生まれたは当人の意思ではなく宿命であります。先ずはどこの国に生まれるか。  その国の大勢の人々の仲で仲良く生きる、これは運命。運命は自身の言動で決まるものです。  自分の思い通りには絶対に成りません。これを確り頭に叩き込んでください。そして仲良し作り。  仲良しは思いを遂げる素晴らしいツールです。幸せに唯一役立つ根本かと思いますよ。 仲良しは 思いを遂げる ツールかな ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/31 17:46
官僚政治と言われる根拠を推理する
 日本の現在は、民主党政権と自民党など野党は、国民の目で見ても官僚に対し勝ち目なし。  歴然とした理由があります。それは優秀な人達で有って選挙がないので失職も有りません。  因って、定年まで各省に精通できるため。選挙で選ばれた大臣が太刀打ちできる筈がない。  官僚の方々は、参謀で大臣を補佐する宿命。大臣は的確な決断のできる見識が必須です。 政治家は 官僚頭脳 使い切る ?。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/23 18:47
仕事が楽しくないと人生の甲斐なし
 人間界は世のため人のため働くところ、それが命の絆、お金を稼ぐ唯一の方法で生き甲斐。   仕事が楽しくないと毎日が不安で地獄ですよね。こんなに辛くて悲しい人生は有りませんよ。  人間は生まれたときから働くことが宿命で避けられません。幼い時から確り身に着けること。  ために義務教育などは一生の宝物、疎かにしては人間失格、更に無職では儚い極みです。 為にこそ 働くならば 福招く?。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/09 17:39
人はこの世で得た物はいずれ失う
 人はこの世に生まれ時には誰でも両親を持つ。そして結婚して家庭を持ち幸せ人生の道です。  しかし不運で早逝すればそれまで、殆どの人々は学業を修め就職、お金儲けが生き甲斐です。  そのお金で生活し、贅沢品、預金、資産など多くの物を所有しますが、総てはこの世の物です。  いずれは、親も子も自身も仲間も総て失う宿命です。因って、全力で生き悔を残さぬこと。 人生や 悔いを残さぬ 潔さ?。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/22 17:58
人類に平和はない強い者勝ちだから
 人類に世界平和は来ないと思う。なぜなら、身勝手の宿命を持つ強い者勝ちの世界だから。  具体的には、誰でも強くなれば不思議なことに身勝手になります。長く天下が続けば独裁に。  我田引水ができるほど権力が強くなれば国家は衰退し、国民は貧困にあえぎ貧富の格差大。  正しくとも、強く身勝手な不正に勝てない以上平和なし。神の救済なく摂理に従えとのみ。 平和とは 正しきが勝つ 世界かな?。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/06 18:13
男と女は守りと支えが宿命の人生です
 男に生まれたならば、男として無駄のない務めを果たすこと。それは結婚して子を生すことです。 そして、妻子を守り抜くこと。守りには働きお金を儲け経済力を保つ、これが一人前の男ですよね。     女に生まれたならば、女として無駄のない務めを果たすこと。それは結婚して子を生すことです。 そして、子育てと家事一切と夫を支え抜くことが女の内助の功であり、これが一人前の女ですよね。 逆転もあり。夫婦の不倫、妻子に暴力や虐待殺人は人非人。子を生せば守り抜くが一人前。 子を生せば 守り支えは 死守すべし... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/05 17:58
人は出世し身びいきは宿命のさがです
 人は誰でも立身出世をすれば、身びいき、例えば、身内とか信頼できる人、友人などを登用。  これは、生まれ持つ宿命のさがで、より安心安全を願うが成り行きで、どう仕様も有りません。  特に公務員の政党、各省庁官僚の方々。我田引水にドップリ浸かり、国家は衰退貧困の道。  故に、平成維新断行の好機かと。維新=「政治の体制が一新され改まる」大阪維新の会?。貧困は 人間らしさ 保てない?。   ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/26 18:18
人はみな為にならねば貧困か自滅です
 人に生まれたからには人のために成らねば、貧困以外に生きて行けない宿命と気付くこと。  小学校から大学まで勉強中でも、経済的にはできなくても、心で為になる位は可能と思う。  年齢に差はありますが成人したならば、為に生きる自覚を堅持しなければ人間失格ですよ。  為になるのは就職です。会社は総て為になる仕事をしています。無職では貧困決定。 就職し 思い遂げるが 至福かな  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/22 18:18
女性の皆さん子育てと夫を支える自立
 この世は、大雑把に男と女です。どちらが欠けても人類は断絶、持ちつ持たれつですね。  女性は申し訳ない言い方ですが、産んだ子は総て自分の子であり、愛情は注げると思う。  因って、子育ては宿命でそれが自然です。そこで子育てと夫を支える能力を持つ自立です。  婚前はどんなお洒落も結構、妻子を守れる男性を見つけ結婚されることを祈ります。 子育てと 夫を支え 妻女かな ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/20 18:33
冤罪は真犯人が分からないと生じる
 犯罪は収監する所がないほどに多いらしい。そして、悪質な犯罪ほど逃げたり嘘も言う。  よって、人間はおおよそであり、完璧なんてあり得ないでしょう。犯罪に応じて冤罪もある。  物的証拠、指紋などがバッチリあれば良いが、挙動不審であれば、誘導尋問もあると思う。  ために検挙率もよいと思うが中庸が難しいでしょうね。冤罪防止に執行猶予十年とか。 兇悪も 疑わしきは 猶予かな?。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/03 18:04
人の身体はその人の生き様と思う
 人は誰でも、生まれた時の宿命と生き様の表れでしょうね。宿命は先祖の貧富・所業など。  例えば、貧富の差、これはどう仕様もない。この宿命と併せ言動の証が身体であり生き様。   生き様が良ければ、身体は健康で明るく幸せ。悪ければ不健康で暗く生き甲斐もないこと。  善い言動、他人に善く 自分にも善いこと、を一生懸命にやる。たったこれだけの努力。 生き様で 幸せ掴む 気概かな        ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/22 18:22
女性の自立とは夫と子を支える力
 女性に生まれたからには、自立し支える力即ち「愛」がなければ生きる価値が有りません。  それは、夫と子を支える力を維持することが宿命であります。その力は子を生育すること。  妻は夫の守りの下、油断することなく一所懸命に支えるが必然です。幸せが影のごとし。  これこそ、女冥利に尽きると早く気付いて下さい。手遅れでは惨め人生が決定です。 女性なら 一生懸命 支えよう?。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/21 18:53
男の自立とは妻子を守る力です
 男に生まれたからには自立し、守る力即ち「愛」がなければ生きる価値が有りませんね。  それは、妻子を守る経済力を維持することが宿命であり、その力はお金を儲けですね。  これは、当たり前過ぎることで、油断するとできませんよ。一生懸命が幸せを呼び込む。  これが生き甲斐であると早く気付いて下さい。手遅れはでは儚い人生の決定です。 男なら 一生懸命 守ること?。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/20 18:30
自分の不明に気付かぬは不仲です
 人の生い立ちは、真っ暗闇の明きめくらで争う。そこから日々修業し仲良くするが人生。  これは、いかなる人も避けられない宿命です。努力してより身に付けるが勝ちですよね。  先ずは、義務教育に仲良し科を別採用、修了証書を発行する。これ位でないと効果なし。  これが定着すれば、他人を不快にし迷惑をかけない気配りができると思いませんか。争いや 身の不明から 起こるかな    ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/02 17:03
人間は総て身勝手である
 世界の人口60億余の人達が総て自分中心のため必ず身勝手なことを心に刻むべし。  因って、相当な我慢やための修業が必要ですね。早く共通の身勝手に気付くことです。  そして、お互い様と慣れ合うしかない。されど強い者の勝手勝ち、ために法律ですが。  でも完全ではなく強い者勝ちのよう。最小限の紛争は人間界の宿命でしょうか。 身勝手の 絶滅こそが 平穏だが?。    ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/11 18:20
この世は男と女で繁栄
 男と女は、色んなご意見があると思います。ここでは神の創造とします。そして存続繁栄した。  女がいなければ男は守ることはない。男がいなければ女は支えることはない。男女の宿命と。  男は能動的女は受動的に創造されています。これが自然であり、従うが道理で有りましょうね。  因って、男が食わして遣っているはタブー、女の支えがなければ人生が成り立ちません。 感謝なく 男と女 和合なし?。  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/03 18:15
苦を乗り切り幸せを得る
 人間界は嫌でも、喜怒哀楽に出会わないことは絶対にありません。人間に生まれた宿命。  誰も怒り哀しみと遭遇したくありませんが、これがないと喜び楽しみも分からぬが因果です。  怒哀を苦とすれば、これを乗り切らないと、喜楽が幸せと思えないのです。肝心要ですね。  世間の言う「苦労は買ってもせよ」はこのことで、苦労する程に幸せは大きく感動です。 苦労とは 幸せを知る 玉手箱?。  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/01 20:49
前世の業この世で受ける
 人は誰でも一生の間に、善業悪業の結果を残して逝く、これが前世の業で、遺業ですね。  この世のことはこの世で応報が自然の摂理のようで、あの世に逝ってもこの世で受ける。  悪因は苦しみ善因は楽しむこと。遺業もこの世でしか報いを受けられないと言う現実です。  総ての業はこの世で決済が摂理。悪の遺業を残せば、子孫の誰かが受け苦しむ。 遺業とは 逝くもこの世で 誰か受け ?。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/10 18:22
人の身勝手は宿命と知る
 人にして身勝手のない人は一人もいませんね。成功するほどに身勝手の芽が育つようです。  その証拠に、政治家、官僚、社長、位の地位になると、派閥、同僚、身内、などで固めます。  長くなれば慣れ合いの、我田引水と思う。強い者勝ちの人間界、弱い国民は立つ瀬がない。  ために法律ですが、強い者の無理が勝てば道理が引っ込む。一視同仁など不可能、ならば。 人に善し我に善しで断行は?。   ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/06 16:51
男性方に覚悟のお願い
 世の男性方は体が女性より大きく、力も強いだから男だ、ではなく男は守るのが宿命です。  現在でも強国が侵略で戦うのは男達です、女性では有りませんね。まだ終息しませんが。  仮に、女性が戦場で負けたなら、憎い敵の女と自由自在に強姦の果ては、酸鼻極まりなし。  戦は男達の場。時に男は命がけを旨とし、家族、国家を守る覚悟で、凛と頼もしきが男です。   ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/30 21:09
万物との深い関わり合い
 私たち人間は万物の生命を奪うことでしか生きられないようです。そのような宿命と思うね。  動植物、アメリカのインデアン狩りなど、仏教の不殺生の戒律、共には生きられませんよね。   因って、感謝と罪悪の思いが避けられない。弱肉強食が常とは言え、供養は必要と思える。  万物への感謝と報恩、命を大切にする意味で、人間の殺し合いだけは避けねば、と切に思う。   ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/19 17:08
人は皆自分の命を持つ
 地球も命、地球上の動植物、山川草木などすべては命を持つ。人間はその中の霊長です。  生まれ来る赤ちゃんは、親が育てず殺せば失命です。その親の存在は推測にお任せする。  命により生きる資格はありますが、生きるは自分で食衣住を賄うのです。それが自立です。  働かざる者は食うべからず。命を持ち応えるは自給自足。他人様の役に立ってのことです。  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/18 18:43
親の子育て子は親を看る
 人間は、家族で子育て、両親を看て仲良く喧嘩しながらも生活するが本来の姿でしょう。  それが、自由、人権など、古来より嫁姑の宿命的な争いから、核家族になってきました。  幼子の放置殺人、老親を放置し看取らず、遺産は取りに来るなど、身勝手になってきた。  親の子育ては当然、子の老親を看るも当然。でないと、人間ではなく犬畜生かと思うよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/08 18:55
地球人間は二重の奇跡
 広大無辺の宇宙の中で、地球は現在のところ唯一、生植物の生存する奇跡の星です。  さらに地球の王者、万物の霊長として人間に生まれるのは、二重の奇跡でありましょう。   この現実だけでも感激です。あだやおろそかに生きて戦争なんか、極悪非道の残虐人。  為すべきは希望を持ち、死ぬまで努力、我慢、継続して、頑張るのが人間の使命です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/16 17:41
生老病死と安全は宿命
 いかに奇跡的、驚異的に発展しようとも「生、老、病、死」から逃げられない人間で有りましょう。  人間の一生は宇宙からすれば一瞬かも知れないが、生の営み「喜、怒、哀、楽」は実に長いね。  この生涯を、いかに生きいきと悔いなく全うするかが、近代的な人間の命題に違いありません。  物は氾濫して溢れ、飽食の時代を享受するとき、未曽有の大震災、津波。より安全が宿命かな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/14 17:30
負けて目覚めるが進歩
 東日本大震災は千年に一度の、人類が想定の範囲を超える災害とか。誰もトヤカク言えない。  ただ日本国家として国民的団結による、早期復興のみです。増税、国債なんでも協力すべし。  この時期、国会ではケチのつけ放題が、過去の政権党とは呆れ果てます。この際一致協力よ。  進歩のない者は決して勝てない。負けて目覚める繁栄の道。原発は被災とするのも一理かな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/20 20:04
自分の現在は両親あって
 誰でも、自分が現在あるは、両親が有ってのことであります。そんなことは当たり前ですよね。  しかし、その父母に感謝するか恨みに思うかは、環境によって大きく変わってしまうのが宿命。  例えば、裕福、中流、貧乏、貧困、など様々です。されど、自分の力で生きるが使命ですね。  どんな環境にあっても、生死は自分の責任と悟ること。他人を恨むは身の不覚、自立以外なし。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/17 20:01
不思議な命と生老病死
 人間は如何なる人も自分の意志に因って生まれて来ることは有りませんね。これは宿命です。  「宿命」とは辞典で前世から定まっている運命とある。何処から来て、何処へ去るのでしょうか。  確かな事は、命により生かされ、生老病死はまちがいない。その命は神の分神と推理します。  因って誰でも神を宿し、寝食活動の不思議な力で生かされている。この命の心に沿えば至福。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/29 18:24
人間は挨拶から始まる
 人は言葉により、家族から社会にいたるまで、活動しなければ成らない宿命にあると思うよ。   そこで最も大切なことが挨拶ですね。朝の 「お早う」 の一言で一日が始まり 「頂きます」   「今日は」 「今晩は」 「お休みなさい」 で終わる。何気ないようで、非常に大切であります。  挨拶が明るくできれば仲良し果報、不思議なパワーが働き、幸せ人生の成約と信じますが。     ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/25 17:34
磯谷理恵さん殺害事件
 裁判長曰く、「死刑選択がやむを得ないほど悪質とはいえない」と述べ、死刑を無期の判決。  一人の女性を三人の男が、三様に嬲り殺した極悪が死刑に相当しないとは、何の為の裁判。  「矯正の可能性も」とか、殺人犯を救うための裁判か。殺人が安易な悪弊判決、と思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/14 18:38
争いは自身が愛しいから
 人間は過去現在未来に渡り、永劫に自身が最も愛しいですね。因って平和など夢でしょう。  いかに修行を積んでも、他人の痛みは感じない。この真実は一定の争いを認めるしかない。  争いながらの発展は自然破壊となり、神の淘汰で人類は自滅の道。争うこそ人間の宿命か。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/21 17:32
人間なぜ万物の霊長か
 たかがテレビされどテレビ、社会に大きな影響を及す。凄い力であり侮れない存在ですよ。  人間はそのテレビを作りますね。万象に発見発明、創意工夫、仲良く長所を伸ばすこそが、  されど人間で、万物の霊長の証し。この逆で、争い殺し合えば、たかが人間の本性が覗く。   ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/19 20:27
この世は善人と悪人だよ
 世の中は多くの善人と、少ない悪人とに因って存在している。悪人がなくなれば平和ですね。  完全な善人は一人もいません。また完全な悪人は少ない。夫々善悪併せ持つが持つが人。  現実は善人の程に仲良し発展、悪人の程に争いなど殺し合う。平和は善人の躾教育が宿命。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/16 18:46
誰でも言動次第の運命
 人の生まれは宿命であり、男か女か、金持ちか貧困か、何処の国かなど、神のみぞ知る。  されど、その運命は、人夫々の言動に因って決まると思います。皆さんはどう思われますか。  総ては自身の失策。たとえ騙され、損害危害など、自身が被るのです。奴が悪いは手遅れ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/19 18:05
男が守り女が支える宿命
 男は守る力を、女は支える力を持つ、でないと幸せには成れません。是が非でも持つべし。  皆さん、この力をお持ちですか。時には逆転もあり。よく考えてみて下さい、如何でしょうか。  男が食衣住を保つこと、女が家庭を保つことは同格です。恩着せは不幸せが必至かと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/15 16:13
人間は稀で奇跡な宿命
 宿命とは、天(神)からの変える事のできない運命です。人間に生まれたは究極の奇跡。  これは、たぐい稀な幸運であり、地球上の万物を能力の限り自由自在。凄い現実ですね。  この奇跡をよく弁えたなら感謝感激の筈。なのに強者勝ちの核弾頭は人類淘汰の走りか。   ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/10 18:16
男と女は結婚するが摂理
 男と女は結婚して子を生し、家庭を持ち夫婦仲良く子育てするが、幸せ人生の摂理ですね。  女性の役目は子を産み育て家事一切をまかなうが本分でしょうね。共働きなどは過酷です。  男は家庭を女房に一任、働くが本分でないと事業、会社など潰れます。本分は宿命と思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/05 19:10
男と女は守り支えが宿命
 宿命論では、「一切の現象で人の力で変えることのできない運命」と言う説のようです。  その通りと思います。男は守ることが男、女には支えることが女で、従えば自然です。  人間界では、たまに守り支えの逆転もありますが、順風ではなく、従うがより幸せです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/03 19:19
少年死刑判決の裁判員
 六人の裁判員の方の三十代会社員の男性は「判決を出すのが怖かった、泣いてしまった」とか。  もう一人の経験者は、評議の休日も判決の事が離れず、どうしていいか死刑がこんなに重いとは。  裁判員は、「一生悩み続ける」とか。身勝手な凶悪殺人2人以上は、裁判員なしの死刑特例は?。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/27 19:35
人は体験の知識が基準
 人は苦労しないと体験が少なく、他人の立場が理解できず。欠点のみが目に付く。  因って、争い高じて国家間では戦争にいたる。たかが人間はこれが当り前の真実。  これをよく理解して、お互いの歩み寄りが仲良し仲間。幸せになる宿命と知るべし。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/25 17:50
死は生命の終わりか?
 近代化が進み、科学や合理的考えが基本となり、死は単に生命の終わりと見ますね。  死後にその人の生命が何らかの形で生き続けることは有りえないが、無関係ではない。  善悪の遺産が応報の摂理で、生る人の宿命になり、運命が大きく変わる要注意ですよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/06 19:21
日本国憲法戦争の放棄
 たかが人間、個人も国家も力が強くなれば、欲しい物があれば攻め取る資質を持つ。  ためにルールが有るが強くなれば、今日の驚異的な発展にも関わらず攻め取ります。  日本の戦争放棄など、バカにされ頭を垂れるしかない。憲法で平和なんて戯言よね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/01 22:06
人は行為で運命かわる
 人の運命は、生まれながらに持つ運命、即ち、宿命を持つ。これは避けようがない。  宿命は先祖の過去の業で決まります。早い話が、お金持ち、貧困などでしょうかね。  健康ならば、積善で幸せ、資産家も積悪で衰退。因って、積善が幸せ人生ですね。   ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/25 22:19
女が守るは平時に限る
 人類は戦に勝った方の歴史であり、女性が守るとすれば平時に限られる。と思います。  例外はありますが本来では有りません。いつ戦争を始めるか分からないのが人類です。  女性は、家庭を支えるが道理でしょうね。そして男は有事に命がけ、このハンディが男よ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/24 20:15
男は守ることが宿命です
 男性の皆さん如何ですか。守る心根がないと幸せと立派な人物、悔いなき人生はないね。  人類はいつも争いの世です。国家とも成れば殺し合いの戦争。女性の参戦はタブーです。  幾多の戦場で、負けたなら強姦され放題?ゾッとしませんか。因って、平時も守るが摂理。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/23 17:54
 神の存在を認め順応する
 神の存在を認めなければ、この宇宙の創造は絶対に不可能と思います。皆さんは如何ですか。  なぜなら、神のみが全知全能のお方ですから。他の力で無辺の宇宙なんて想像できませんね。  神の創造の継続には摂理があります。これは還元サイクルの掟です。背けば淘汰消滅ですか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/22 21:09
人の運命は素行で決まる
 神は世界万民に等しく分神され命として宿られ、生命の存在と成り活動ができるのです。  その運命は、個人の素行(日頃の行い)と先祖の遺行が宿命となり、その報いによります。  これが因果応報です。善因に幸せ、悪因に不幸せです。因って善行が究極の目的と思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/19 19:06
死は単に生命の終わりか
 死後にその人の生命が、何らかの形で生き続けることなどありえないと考え方が広まる。   人の死後は新たに業は生じない。単に生命は終わりですが、遺業を置いて逝きますね。  遺業は、血族関係者に因果応報で宿命になり、有形無形の遺産で生きる如くに作用する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/18 21:17
二十歳前後の若者に問う
 若い時は楽しければ何を遣ってもいいと思いますが、自分の甲斐性でやるべきです。  親の援助で成り立っての、ブランドお洒落とか、暴走族などの身勝手はタブーですよ。  結婚し家庭を守れますか。否応なしの宿命ですよ。苦労しないと幸せを得られぬ人生。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/17 22:24
神の導きで平和などない
 神の創造による宇宙の、一点の星である地球は、人類にとっては大き過ぎて手に負えない。  されば、神に心を込めて平和を祈れば実現するのか。そんなことは絶対にないと思いますね。  神に反し怒りの淘汰を受けようと平和なし。人類が、正しく統一する英知こそが頼みの綱です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/06 20:52
人間の業と魂について
 人間には、業(この世でなす善悪の行い)が如何なる人も行動する限り必ず生じます。  業の因果応報により、幸不幸、幸運不運が決まってしまいます。これは摂理ですよね。  業の応報なく遺された分は、「魂として子孫の宿命と成る」 為さぬ応報に要注意です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/03 19:01
因果応報を熟知すべし
 因果応報とは、善い行いをすれば善い報いが、悪い行いをすれば悪い報いがあると言うこと。  これは、自立するまでに絶対に身に付け、善行をし、悪行をしない努力で幸せが影の如し。  人の業は必ず遺り魂として生きます。「魂や 子孫に亘り 応報す」悟らぬ人生哀れよね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/02 18:01
輪廻転生をリアルに推理
 輪廻転生は辞典に、人が何度も生死を繰返すこと、リアルには、死ねば再び生まれない。  人は死ぬと身体は無くなり、生前の業の報いが生まれくる人の魂となり、調和の作用。  これは、因果応報の摂理、「善悪の 業の報いは この世から」。の為と推理しますが?。   ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/01 20:14
男三人の闇サイト殺人
 会社員磯谷理恵さんの拉致殺害事件。被害者が一人で、死刑はどうかが争点のようですが。  一人の女性を三人で殺すなんて、単独犯よりたちが悪い。主犯格ぐらいは死刑が当然と思う。  殺人能力が有れば、知的障害など関係ない。「複数犯 主犯は死刑 摂理かな」淘汰かね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/12 20:16
公務員は滅私奉公が本
 滅私奉公は=辞典に「自分の利益は考えず、公共の為に力を尽くすこと」となっています。  ですから、身分を保証されているのであり、当然ながら身分に相当する保障が当然です。  特に官僚は、借金大国日本の現状を正すべし。「公務員 滅私で尽くす 立場かな」必至。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/08 21:05
輪廻転生は魂のことです
 輪廻は、人が生まれ変わり、死に変わることの繰り返しですが、人は新たで再誕なし。  来世こそは幸せになんてない。再び生まれることはなく、今生で頑張るしか有りませんよ。  転生は、過去行為のメモリーで魂です。 「魂が 因果応報 支配する」 何時か報いあり。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/05 18:21
女なら優しく強く支うべし
 神の創造は、女は優しく強く支える宿命であり、自然の摂理で男と異なり、戦って守るようには創造されてはいません。と推理しますが。  男女同権は命のみで、生き方は大差であり、女は後方で家庭を支え子育てなどが使命です。女が戦場で命を掛けても男に勝てない。  仮に、戦場で負けたなら、女はセックス奈落ですよ。古来から公然のタブーですね。 「男女では 使命の違い 自明かな」 女は男の後ろで負けないが賢い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/30 19:50
男なら強く正しく守る
 神様は姿なきゆえに、人間に対して説法をされることは有りません。されど、自然環境で総てを示されている事を知り悟るは人間だけ。  その重点に、「男なら強く正しく守ること」と思います。地球上で唯一自由に成らないのは人間です、他は弱肉強食の片道あるのみ。  人間同士は、日常が戦場で、男は凛々しく強く正しく守るべし、女弱者に暴力は論外。 「何事も 耐えて勝つこそ 守りかな」 有事に男の守りは命がけよ。  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/29 18:04
強くなると身勝手がでる
人間と言う動物は、万物の霊長であり凄い能力を持っているが、どうにも成らない欠点が有ります。それは、強くなるほど身勝手になる。  皆さん、そう思いませんか。貴方も私も例外では有りません。よく反省すべし、必ず身勝手になっていきます。この抑制は倫理道徳?。  人類にとって地球は大き過ぎて、世界平和など不可能です?。精々国内の仲良し位。 「弱き者 正直こそが 唯一盾」 強きは正しくがモットーですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/27 19:47
皆は一人の為に一人は
 人の現実は、一人で生きることはできませんね。仮に一人なら山奥で草の根をかじり生きるしか無く、やがて老衰死、如何でしょうか。、  一人がどれだけ皆さんの、お世話に成っているか数え切れませんね。生活の必需品など99パーセント以上ですよ。考えて下さい。  逆に、一人は皆さんの為になってるのです。因って、互いに心から感謝すべきです。 「お互いが 為に成り合う 仲間かな」 ありがとうの一言で仲の良し。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/27 21:07
人の運命は先祖代々から
 人の運命は個人の努力で自在に変わることの様です。それは、善いことをすれば幸運に、悪いことをすれば不運の摂理であります。  個人の出発点は生まれた時からであり、これには運命の善し悪しがあります。例えば、金持ち、貧乏人、健康、病弱、気質などです。  因って人生は、先祖代々の遺業「宿命」を受け継ぎ、運命は貴方の善悪行次第ですね。 「幸せは 善行なした 証しかな」 貴方の悪行は子孫の不運です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/06 18:20
人間の争うは宿命ですか
 限りない能力を持つ人間は、如何なる人も自己中心が本質です。更に他人の都合痛みなど知る術がなく、争う必然が生じます。  今日まで人間は、互いに許し合い助け合い、仲良く睦みあい、共存共栄するべく努力を重ねて来ましたが、甲斐もなく永遠の課題でしょうか。  争いは、思いやりの有無で、修行を積んでも生死の度に新たで全く進展が有りませんね。 「思いやり 伝承なくば 平和なし」 心の伝承は不可能でしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/23 19:43
物心付くまでの子は神様
 赤ん坊から物心(人情・世の中のありさまを理解する心)が付くまでの子は命だけです。命は(分神)ですから神が宿ることに成ります。  神様は万物創造の命でありますが、命は食べ物を口にして初めて人命になり活動できるのです。守り育てるは親の務めです。  子自身で命を守れる様になって一人前、そして行為による因果応報に従うが人生であります。 「世の始 子の神様を 守るべし」 命の喜びが幸せ人生ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/28 23:44
人間は悪を制し善を成せ
 人間以外の動物は生きること、種の保存だけであり、生きるための行為はどんな行為も許されています。それが自然の摂理です。  万物の霊長人間は、卓越した能力により、生きる以外に幾多の行為があります。それによって善因善果、悪因悪果、幸不幸が生じます。  これは仏説の因果の法則で、人間だけに対応し、善が勝り栄え、悪が勝り衰える摂理です。 「善行が 勝り栄えぬ 事はなし」 幸せは、善の実践あるのみ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/22 20:16
命は神の分神と思います
 万物には総て命があり、その命により存在します。無限の宇宙の総ては分神の創造物です。因って、万物には神が宿ることになります。  宇宙の中で極めて稀なものは動物、中でも極めつけの能力を持つは人間です、生殺与奪が自由であります。そこで司法の存在ですね。  人間には自然淘汰と因果応報の摂理があり、判断執行は命の目と力、神聖で差別がありません。 「命の目 正しき程の 結果かな」 絶対に公正な力です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/20 18:56
何も成さねば何もなし
 人間の能力は、地球上の万物は人間を除き総て自由にできる。煮ても焼いても、ペットにしてもよい。科学工学、芸術など何でもこなせます。  こんなに素晴らしい奇跡的人間でも、何も成さなければ何もない、生きることさえできないのです。幼少時は、親の保護で生きられますが。  成人ならば価値を決めるは就職です。好き嫌いとは言えない命がけ、人間に生まれた宿命です。「就職は 幸せ決める 要かな」 うかつでは済まされない。   ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/19 18:04
奴が悪いと言うは敗者です
 人間は万物の霊長と言われています。その通りで、人間以外は全て、生かすも殺すも、育て食べるも、ペットにするも自由気侭です。  人間を他から見れば、こんなに恐ろしい絶対に勝てない怪物はいません。その勝手な人間同士ですから、争いも絶えない宿命でしょうか。  因って、奴が悪いは身の不覚と悟るべし。苦しみをかぶるは自身であり、哀れな敗者です。「人の世に 奴が悪いは 苦界かな」 真因を正し敗者にならぬこと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/22 19:21
神は天地創造の摂理です
 姿なき神は天地(宇宙)創造と存族の摂理と推理します。その摂理は絶対に信じるべきことであり、仏教で説く因果応報に成りましょうか。  神は摂理を説かれることは絶対に有りません。さしずめ仏陀が、日本での神仏一体と言われる、ゆえんで真理が説かれいるようです。  大雑把には、善行に幸せ、悪行に不幸せの絶対であります。因って悪を制し善を成すべし。 「不幸せ 悪に比例の 摂理かな」 救世の神は存在されない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/27 17:37
男性が守り女性が支える
 この世は、結婚によって存続、創意工夫によって発展してきました。男の本質は守ること、女の本質は支えること、これは創造の摂理です。  因って、守れる男、支える女になること、心して身につけるは必至てすね。そして相応しい相手を選んで下さい。たまには男女逆転もありますが。  ちなみに、将棋、囲碁など、自分と同格と思えば、相手の方が上手です。よく身の程を知るべし。 「善い所 伸ばし合うなら 短所消え」 守りも支えも万全です。   ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/24 18:20
セックスの本質を知るべし
 セックスは男女の快楽の為では有りません。人類が継続のための創造存続の摂理で、最も重要な掟で有ります。貴方もその掟に従うしかない。  セックスの本質は子孫繁栄の為の子育てです。されど、女性は好いた男以外に、強姦、時にお金で身を委ねる悲惨な宿命にあります。  因って、男が女性を守り子育てを果たすことが、幸せ人生の証しで、快楽では有りません。 「セックスで 身を持ち崩す 苦界かな」 本質は子育てに尽きます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/20 19:11
脳死は人の死が成立した
 今月13日に、子供の臓器移植に道を開く改正案が成立した。脳死を人の死と認め、家族の同意だけで提供を可能にする大転換。  「議論は尽くされたのか」。患者家族のらの反応は真っ二つに割れたとか。「植物状態や認知症の人など生きなくてもよい風潮にならないか」。  もちろん、家族の意思尊重は当然、強制厳禁です。心停止後体温保存では駄目ですか。 「できるなら 心停止後に 移植する」 勝手を書いて済みません。   ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/18 19:44
人世は善悪応報の世です
 世界人類の運命は、摂理の中で、善悪の行いの応報により、生活するよう創造されています。これには、如何なる者も逆らえない。  リアルに、善行に快楽、悪行に苦難であります。この外に何事も起こりません。これが摂理と言う掟です。如何なる貴人も服従のみです。  この真実を、心身に深く刻むべし。この本質を外さず生きるなら、幸せ以外に有りません。 「悪なさず 不幸などとは 縁がなし」 永劫不朽の一節です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/16 19:40
石川遼選手ウッヅと同組
 男子ゴルフの全英オープン選手権に、石川選手は世界ランキング一位のタイガーウッヅと同じ組でラウンドする事になった。奇跡ですね。  あこがれのウッヅと同組で回るなんて夢にも見れない。練習ラウンドの途中で、関係者から伝えられ「マジですか嘘でしょう緊張するな」と驚き。  石川選手のフアンとして、胸が高鳴る、優勝なんて言わない、予選通過を中心より祈る。 「清浄心 保つプレーで 結果善し」 自身に勝つ心を秘めて。   ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/15 17:59
死後をリアルに推理する
 人に限らず、生まれた成らば必ず死に至る。死んだ人がよみがえることもない、あるとすればまだ死に至っていなかっただけであります。  そこで死後の世界「あの世」ですが、肉体がないゆえに、新たな事は何も起こりません。何事も起こらなければ、実在なしと推理します。  但し、摂理でこの世のことはこの世で応報です。遺業は全て置いて逝き、この世で決済です。 「遣り残し 受け取る者に 苦楽かな」 悪を制し善をなすべし。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/14 20:03
日米安保に関する核密約
 日本が今日の平和は、憲法第九条のお陰ではない。米国との安全保障条約によって保たれています。本質を勘違いしてはもの笑いです。  しかも米国が世界の超大国だからこその効果です。米国には守る価値のある日本です。今後は核保有を検討機密なく、米国と協力が妥当です。  世界から日本を守るは米軍です。軍に機密のないガラス張りでは、どうして守れますか。 「機密こそ 不敗を保つ 要かな」 機密のない防衛は不可能です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/12 18:39
核保有国の勝手を知ろう
 核保有国の合法性は適切であるかどうかは、保有国からすれば早い国勝ちのようですね。核の縮小についても簡単には同意できない。  そして、後続の核保有は認めないと言う、列強国認識の身勝手がまかり通る。なれば保有国が、弱小国を守る義務を負うならば道理ですが。  さに有らず、自国の権威と威嚇のようですね。たかが人間、この域から出られない。 「核保有 共倒れこそ 抑止かな」 戦にならず平和ですか。  ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/07/11 22:16
思い通りにしたい集まり
 人間が主体のこの地球上は、全ての人間が思い通りにしたい集まりで有ります。因って、争いの限りないことは必然であります。  ために、倫理道徳、宗教儒教など無数に有りますが、許し許され、支え支えられ、仲良し平和の兆しが有りません。人間のサガでしょうか。  この中で生きるは宿命でしょう。されど我慢の結果が今日の発展で、我慢した人の勝です。 「人生や 我慢の前進 繁栄す」 成らぬ堪忍するが堪忍。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/04 19:21
死後の世界はないと推理
 人間を除く他の動物は、自然に順応してただ生きるだけであり、死後の世界などたとえ有っても、無いに等しいことであります。  人間は、地上の食べ物、動物の肉、野菜果物、魚貝類など、全て美味しくして食べます。さらに、宇宙基地まで作る恐ろしい動物です。  因って過去現在未来に渡り遺業「霊的」の応報があります、それを死後の世界と言うに過ぎない。 「現実の 他に人生は 無かりけり」 が真実と推理します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/22 17:47
戦争は身勝手の欲望です
 今日では、世界大戦は無くなりましたが、人間に身勝手な欲望がある限り、局所的に戦争が絶えません。これは人間の宿命でしょうか。  また負けないために、力のある国は原爆を持つ、戦争の抑止に大きく作用しているようです。時に誤って核連鎖により生物滅亡かも。  これを避けても欲望は技術の競争で、受験戦争は避けられない。戦争は人間の創意性ですか。 「武器いらず 受験戦争 果てもなし」 生活の底上げ平和?。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/14 18:59
夫婦のセックスは中和剤
 夫婦間のセックスは、公認でもあり、子孫の存続もさることながら、夫婦喧嘩の解消には、これ以上はない中和剤であります。  人類に取って重要で且つ不可欠な役目を果たしています。仇や疎かにしては成りません。これが成り立たないと、離婚ですね。  これは、暗黙の了解で、双方が謝らずに和解できる、最善の特効薬で素晴らしいですね。 「セックスは 血族を生す 他人かな」 でも軽んじて幸せはないね。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/04/09 20:03
宇宙が幾つ在っても一神
 神のお姿は誰も拝することはできない。されど、全知全能の力がなくば宇宙の創造はあり得ない。万物の霊長人間なればこその思考です。  たとえ宇宙が幾つあろうとも、創造の神は一神であられます。その神の心は、人類も含めて、自然現象の総てで、過去に学び知るべし。  特に人間の自己中心はよくよく注意。正しさの究極が創造の神であり、正しければ不可能なし。 「人類の 正しき極み 平和かな」 人類の集大成ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/08 16:49
人生苦楽の連鎖である
 人生は、生まれて死に至るまで、苦しみを乗り切った後に楽しみを知ることですね。この連鎖が死に至るまで続くのであります。  苦には色々有って、我慢、許す、努力、修行、守る、支える、受け入れる、従う、思いやりなど、侭にならぬことばかりです。  釈迦の説く「人生は苦なり」この苦は総じて死ぬことはなく、乗り切り今日の繁栄です。  「繁栄や 苦を乗り切った 証かな」 これが幸せ人生ですね。   ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/04 20:28
善いこともせず幸せはない
 貴方は幸せですか、幸せならば必ず善行をしています。不幸せならば知らなくても悪行をしています。仏説の、因果応報です。 また先祖から受け継いだ宿命でも同じ結果で、身に覚えのない幸不幸です。問題は不幸であり、償うまで消えませんね。  されど、不幸の原因を超える善行をすれば、その分、幸せに反転します。これが応報です。 「悪行も 善行勝れば 反転す」 悪行のこしは子孫が苦しむよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/02 19:23
宿命は生まれ持つ定め観念
 奇跡の星、地球上で、人間、鳥獣、魚介類、虫などの生まれが、宿命であります。特に人間に生まれるは天佑で、ただ感謝あるのみ。  更に、国家、貧富、人種、両親、男女、才能、などの善し悪しはどうにも選べませんね。これらは、どうにも成らない運命であります。  生後の運命は、勤勉努力次第、驚異的な発展の現実は、万物の支配者であり王者です。 「この世では 人間の他に 敵はなし」 平和が王の極みですね。  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/03 20:13
幸せは善悪の加減算です
 人間は、誰でも善行と悪行を併せ持っています。幸せは簡単な加減算で、例えば、善行が悪行に勝れば、必ず幸せであります。  逆ならばば不幸せに決まっています。これは因果応報の摂理です。貴方が今、不幸せならば必ず悪行があります、よく反省して下さい。  身に覚えがなければ、先祖の為せる宿命で、貴方の善行が勝らなければ、幸せに成れません。 「幸せや 善が勝りて 寄ってくる」 幸せな貴方はよい先祖。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/19 19:01
悠久の宇宙に人類は一瞬か
 生物の棲む地球生命は、悠久の宇宙の中では一時かも知れない。さらに、人類の存在にいたっては一瞬かも知れない。天佑の時です。  現在、生物の棲む星が、学会では、何億光年の彼方には存在するらしいですが、目にすることは絶対にないでしょう、無に等しいですね。  地球は奇跡中の奇跡で、その自然を大切に仲良く満喫すべきです。勝敗で環境破壊は、自滅ですね。 「億光年 地球脱出 夢の夢」 地球は至宝です。  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/17 21:28
真の愛は親の他になし
 人間には、様々な愛があります。親子、夫婦、男女、友人、知人、大自然万物などであります。例えば、犬、花、鳥、動植物愛などです。  これらも愛に違いないでしょう、多少に関わらず人々の好みに因るものが要因ですね。血族の元である夫婦でも離婚すれば他人です。  現実は親の愛に勝る愛はなく、人類が今日まで存続の根本でしょう。 親の愛、山よりも高く海よりも深し。 「親ならば 如何な事態も 絆あり」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/12 20:23
拝せない神を推理する
 神は、全知全能の霊魂であられ、宇宙の全てを創造でき、支配される唯一のお方です。そのお姿は拝せないが絶対に存在されます。  人間同士のの恐ろしい殺し合い戦争など、なぜ放置されるのか。万物の霊長に創造されたが故に、自由を与えられ救いはありませんね。  発明発見、創意工夫と限りない可能性を秘める人類は、自業自得で責任を持つ宿命です。 「正しくば 不可能なしの 摂理かな」 と推理しますが?。       ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/15 21:56
生きている時こそ人生です
 人間、生きるこそが総てです。死しては、水面の波紋の如く、次々に生じては消えて行き、同じ波紋は二つとして有りません。  因って、死してよみがえることは絶対になく、宇宙創造の摂理と推理します。これは、信じる信じないではなく現実ではありませんか。  ただし、一生の諸行の報いの総てはこの世に残して逝くのも摂理です。  「残し物 故人蘇生の 形見かな」 と言うことに成りますか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/29 20:41
死ねば全てを置いて行く
 どんなに尊い人、高貴な人でも、死ねばこの世で為したことの全てを置いて逝くのです。死の直前までのチリ一つも持って行けません。  その全ての遺物、遺業は、この世に生きてる関係者がかぶるのです。例えば、遺産などは誰でも分かりますね。配分であらそいますが。  厄介なことは、悪行の報いを、残る者が為さぬ苦しみとして受けて、死に終わりでない摂理です。 「悪行の 報い残りで 子孫泣く」 思い当たらなければ幸せですが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/14 19:43
人は天の宿命を持つ一生
人としての生まれは天(創造神)からの宿命です。例えば環境で、人種、男女、貧富、優劣など、人ではどうにもできません。  因って、自由人権は平等の権利でしょうが、全て平等公平など保てる道理はなく、環境に順応し努力の一生でありましょうね。  この対策として、「強者が弱者を守る」徳育正義の義務化でしょうか。  「 強き者 弱きを守り 平和かな」  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/31 22:05
日本国の平和と矛盾に思う
 日本の60年余に及ぶ平和は、憲法9条のお陰とのたまう方々もお見えですが、本質は超大国アメリカとの安全保障条約が盾でしょうね。  この平和で矛盾を感じることは、900兆円に届きそうな借金、立派な軍隊である自衛隊、政治と宗教の混同、厚生年金と共済年金の差別。  これ等は、嘘も方便か、成り行きでしょうか。日本の未来の見通しは?。 「日本国 詭弁通せば 転落園」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/22 21:12
先祖あるは感謝のお参り
 今、自分に先祖代々あるは、幸せか幸せに成れる資質があり、毎日感謝のお参りをすること。この習慣が大切であります。  なぜなら、先祖が善悪併せ持つ生活で、悪より善が勝る行為をしてきた証に、子孫として貴方が生まれたのでしょうね。  先祖は、「積善の家に余慶あり」、積悪なれば衰退断絶、貴方が善い先祖に成れば幸せに存続しますね。  「余慶とは 幸せの元 福の神」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/20 20:29
女房に夫の暴力は最低
 世の男性方よ、弱い女房に暴力を振るっては情けない、逃げるを捕まえて殴る蹴るなんて、特に子を生した仲ならタブーです。  男だったら、慰謝料をだして潔く離婚し独身生活したら?、さもなくば仲良くすべきでしょう。結構に性生活はしてるしょうが。  これは、卑怯で未練たらしい身勝手な幼稚大人でしょうか。 「暴力や 結婚の資格 全くなし」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/18 19:59
人生は善悪のバトンタッチ
 人は、生まれて死に至るまで、常に善悪があります。その結果を仏法では「因果応報」、善因善果、悪因悪果、自因自果で説いています。  死後も報いの消えることはなく、報い残りのバトンをタッチして逝くのです。善行であれば幸運、悪行ならば不運でしょうね。  これを、タッチされた者が引き継ぐ天の摂理です。「報いとは この世でのこと 死後になし」   ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/11 20:40
首切り自在の職場は苦界
 人間は日々、食べずには生きられません。通貨の時代にお金は命の絆です。それには、働いて報酬を受け取る職場が必要です。  それが、いつでも首切りのできる、人材派遣会社など。また、年収200万以下の、ワーキングプアとは何たること、本当に情けない。  昔の人情礼節はどうなりました。自由も人権もない文明の奴隷では有りませんか。 「職場とは 終身雇用が 正義かな」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/10 20:18
あの世も来世もない
 人間の世は、今現在生きているこの世しかないと思います。霊能者が、あの世で地獄にいる、極楽にいるとか言われますが、死ねば大地に戻るのです。  地獄、極楽はこの世にしかないのです。悪をなさず善いことをすれば、幸せに成れるとする説法で、悪に対し恐怖心をそそる方便ではないでしょうか。  例えば、身勝手で犯罪をすれば、自分一人ではなく、一族に悪影響が及びますね。為の予防方法のように思えます。 「あの世での 地獄を信じて 悪なさず」    ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/07 21:03
天災は感謝を忘れた頃に
 天災は恐ろしい自然現象であります。最も恐ろしいのは人間ですが、仲良くすれば楽しいことが一杯あり、楽園も夢ではありません。人間次第で解決します。  天災は人間にとって、幸せを気付かせ、感謝の心をを持つこと、危機感を忘れず怠け心を起こさないためと思いますね。頑張って復興するしか有りません。  太陽の輝きは公平で金持ちも貧乏人も、差別はなく平等のように、天災は人間界の強欲を抑制するためでしょうか。 「天災は 人の驕りの 戒めか」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/02 22:28
子殺は躾を受けてない母親
 最近の一ヶ月で、五件も母親の子殺しがありました。これは明らかに母親自身が躾けられていない証しです。人の生まれは、躾けないと幼稚な大人になります。  危険なことは他人でも、幼子が走る車の前に出ようとすれば、思わず止めに走ります。この危険に対する躾はどの親も成されています。残るは心の躾が軟弱です。  どんな幼児も悪さしかしない時期の、駄目ダメ仕込みが躾の基本です。子を殺す親は幼稚な大人が、子を産んだのです。 「子殺しは 幼稚大人の お母さん」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/01 23:02
人間だけが摂理に逆らう
 摂理とは、辞典では「自然や世の中を支配している理法」となっている。これは、天地創造の神の意思と推理できると思います。これに逆らうは人間だけです。  人間は、摂理に順応すること、例えば、雨が降れば傘を差すようにして、今日の発展であります。また身勝手で逆らい戦争、紛争などで殺し合いが絶えません。  人間は、神の奇跡による救済、指示によって行動することもできません。なぜなら、唯一自由を許されているからです。 「人間は 人間意外で 救えない」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/29 19:51
嫁はいびるな愛の指導です
 姑は嫁のアラを探していびらないで「ねちねちと苛める」。嫁は子孫の継続と家族皆の幸せの要です。嫁を叱って、息子と息の合うはマザコンですね。  これでは、吐き気がする、別居か離婚。人生経験が豊かな姑が上手くとりなすべきです。同じレベルで争っては、未熟な嫁より格下ですよ、情けない。  姑と嫁の揉めごとは古来からの伝統ですが、自由人権の今日、嫁の嫌気でか、核家族になり人情味が薄いですね。 「核家族 人の温もり 知らぬ不幸」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/26 20:47
以心伝心より言葉が先です
 言葉は、口から発して、直後には消えてしまいますが、心に残り人を動かし、事と次第によっては思いがけない力を発揮して、人の一生を創って行くようです。  以心伝心は、長い付き合いで気心が知れないとできない芸当です。先ずは思いを主張できれば良いのですが、時には死んで元々と、言葉にすべきですよ。  例えばいじめに遭ってる時、家に帰り夜になると悲しくなる、誰も私のことを知ってくれないなど、思案だけではダメです。 「言葉なく 人は動かぬ 者と知る」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/18 19:51
人の死は全て置いて行く
 あの世は死んでから行くといわれる世界のようですが、死は大地に還元することです。生まれも死ぬも裸で、億満長者も貧困者も、身一つで消えて逝くのです。  これは重大なことで、善行の楽しみ悪行の苦しみは、全てが置き土産となり、子孫の宿命になります。この世の者は、為さぬ苦楽の報いから逃げられません。  この世で善行の幸せを、置いて行くが子孫繁栄の道です。悪行は逆に不幸せ衰退の道ですね。積善の家に余慶あり。 「宿命や 悪を残すは タブーです」         ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/14 19:24
天「神」の力の作用を推理
 天、即ち神は、宇宙創造の力であり、産みの親であると思われます。姿、形は拝せませんが、命、魂、心、力、のように見えなくても確実に存在されます。  そして、天空から一望されるのではなく、分神され万物に命として宿られています。釈迦の説く「万物には仏性が宿る」と共通、神仏一体の根拠でしょうか。  唯一、自由を許された人類に、神の力は、正しく善である限り、不可能はないのであります。万事は人類次第ですね。 「人類を 奇跡で救う 神でなし」     ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/13 20:21
因果応報は人間界のみ
 釈迦の説く因果応報は、人間の限りない身勝手な欲望のブレーキになる自然の摂理です。これは、誰一人逃れる事ができません。観念してください。  報いの定番は、善行には幸運「楽しい」、悪行には不運「苦しい」ことです。幸運を超える悪行をすれば不運、不運を超える善行をすれば幸運に変わります。  償いも報いで幸運の基です。これ等は報いを受けるまで過去、現在、未来に人的宿命となります。悪行なさぬことです。 「不幸せ 悪行なくば あり得ない」   ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/31 19:14
失敗を身の不覚と悟るべし
 何事も計画して行えば必ず成功するとは限らない、失敗もあると思います。その時に、関わった人に騙されたり裏切りなどで、奴が悪いと言うなかれ。  全ては自分の不覚とし我慢の精進、再び繰り返さないことが肝心です。たとえ相手が悪くても、迷惑、損害を受けるは自身です、そうでは有りませんか?。  責任転嫁は、百害あって一利なし、こだわれば自滅の道です。見識を高め本質を見通すこと。これが成功の道ですね。 「失敗は 奴ではなくて 身の不覚」  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/28 19:38
人に前世もあの世もない
 霊能者の方々の霊視で、貴方の前世は、蛇であるとか、もと伯爵の生まれ変わりとか、など色々と言われますが、そんな事はあり得ないと思います。  人間は、誰でも生まれる度に新たであり、本当に前世であるなら人口が増えませんね。過去の霊は血族に乗り移り報いを求める自然のルールでしょうか。  前世、あの世は、過去、現在、未来に亘る、「行為の報い残り」でしょうね。報いは必ず現世の血族が受けるのです。 「前世は 報い残りの 霊視です」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/25 20:51
人世には言動の報いがある
 宇宙も自然の摂理で存在している。一点の星、地球も当然です。所が、人類だけは自然の万物を勝手放題にし、近年は環境まで破壊している。  さらに、始末に悪いことは、人間同士の身勝手で争い、果ては戦争をする。これは最悪の報いを受け、個人集団から、国家世界に普遍で有ります。  悪口嘘、盗む騙す、傷害殺人など、過去、現在、未来、に亘り、相応の報いから逃げられません。慎重言動ですね。 「善悪や 報いの証 苦楽かな」  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/22 17:31
天と人の宿命論を推理する
 宿命論とは、一切の現象は宿命であって、人の力で変えることのできないこと、その運命に従うしかないとする説。とすれば、人間の努力は無駄でしょうか。  天の宿命は人の力で変えられまん。例えば、地球に人に男女に人種国別に生まれる、天災などは、順応であります。人の宿命はさにあらず、行いで変わります。  因って、人世は報いの世、行為の報い残りを子孫、後継者が受け継ぐ現象です。不運は善行で幸運に変わります。 「行いで 人の宿命 変わります」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/20 18:44
北京オリンピックに思う
 日本にとって中国と言えば、何事があっても高飛車に日本が悪いと言い募る所があって友好的になれないと思っている。一般の中国人は良い人達と思う。  オリンピックでは万国の人々が相手で、競技を盛り上げ安全に進行するため、不祥事を国家的に隠せない、それは国家の威信に関わる一大事であります。  この際、好き嫌いは言っていられない。選手達が充分に能力を発揮して、無事に帰国する事を、神に祈るのみですね。 「オリンピック 仲間意識で 乗り切ろう」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/09 19:48
原爆投下日の一面永久報道
 広島の原爆投下日、1945年8月6日午前8時15分です。マスコミは、一斉に報道すべきですね。所が一部の新聞には五面に社説として載せてあった。  本来なら、一面に載せるべきでしょう。ちなみに、一面には「下水道五人流される」。「海自給油以外も検討」。「記者暴行、中国が遺憾表明」など。  重要な関心事ですが、唯一の被爆国である日本が、一面で永久に報道すべきで、平和を切実に願う意思表示です。 「原爆や 平和の明かり 消さないで」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/08 18:52
人類の幸不幸は唯言動にあり
 神を信じなくても、宇宙万物創造の力です。見えないために確認できないだけで、宇宙万物の命「分神」が証です。命がなくては存在できないのです。  神は、宇宙の摂理でもあり、心掛けが善く摂理に従えば幸せに、逆らえば淘汰に向かう自然の力です。ために神の奇跡の救いはないと推理しますが。  神は、厳格な裁きで、歯には歯、目には目です。すべて人間の言動を見て決定される、報いの世で逃げられません。 「賞罰や 神の摂理に 狂いなし」    ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/07 20:52
中日山本昌広投手200勝
 最近の中日は何とも悔しい限りの勝率ですが、山本投手の200勝は、不安でしたが43歳直前で達成、おめでとう。円熟の25年よくぞ頑張ったと喝采であります。  中日新聞によれば、史上24人目の通算200勝を達成した。プロ25年目での大記録で、球界最年長とのこと、77度目の完投で節目の勝ち星を飾った。幸せ。  去年は、諦める訳ではないが、できなくても仕方ないと思ったこともあったとか。これからは打者の心理と戦って下さい。 「幸せや 地道な努力 光あり」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/06 17:12
人類の神と命を推理する
 幸せの栞、A章に「命は神の分身」と書きましたが、神も命も姿形は誰にも見えません。人間の知識として存在を疑う余地はないと思います。  宇宙に無数の星など、命のない万物はありません。この中で人類だけが、奇跡の自由を許されていて、神も自由にできない凄い現実があります。  人類の報いは、人類の責任で、神(命)が救っては頂けません。神の創造に順応で思いは叶い、反すれば淘汰ですね。 「願い事 命に順応 神叶え」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/01 17:54
人は人を殺しては成らない
 万物の霊長である人間は、地球上とその周辺の宇宙までも自由にできる、霊妙で不思議な最もすぐれた能力を持ち、万物を好き勝手にしています。  例えば、食べ物は、野菜果物、魚類肉類など、美味しく育て食べます。樹木鉱物など、家を建て、ジェット機、自動車を作るなど、凄いことを遣ります。  人は、人を育て美味しく食べないまでも、殺し合えば阿鼻叫喚です。因ってルールに基ずき、殺しては成りません。 「身勝手に 人を殺せば 世は地獄」    ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/26 21:01
自殺は気概のない自業自得
 日本の自殺は、年、三万人を超えて減少しないですね。なぜこんなに沢山の人々が生きる気力をなくして我慢せず、自らの命を絶つのでしょうか。  宇宙広しと言えども、生物の棲む地球に人間として生まれたは、二重の奇跡ですよ。ありがとうです、自殺なんてもったいなくて、できないと思います。  飢餓で死ぬならともかく、そうでなければ命を掛けて生きるべきですね。万物の霊長ですよ、何事か成せるでしょう。 「自殺とは 至宝の命 ゴミにする」     ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/25 17:54
天は神と共にあったと推理
始に天があった 天は神と共にあった 天は神であった。全てのものはその分神であった 分神に命があった この命によらないものは一つとしてなかった。   因って神は、天の不滅の質量、現象の全てであります。地球を例にすれば、地球の命の果てる時、地球上の万物も果て、始に天があった、に回帰します。  ここで、人類だけが能力と自由を許されて、神に従えば善、逆らえば悪となり、幸せ、不幸せになって報いられます。 「人類は 神に従い 平和かな」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/24 22:07
福田総理消費税上げ発言
 最近の道路特定の暫定ガソリン税を、一般財源にに回すことになったが、なぜ何時までも暫定が付くのでしょうか。国家赤字財政解消税と言えませんか。  一度、取り易い所からの税金ではあるがは廃止すれば赤字増大のようですね。そこで消費税が5%で非常に低いから、赤字財政を背負っているとの事。  不見識行政ですか、国家の850兆円余の借金を考え、消費税上げは必然です。当然、ムダ使い厳禁立法でしょうか。 「大赤字 背負う国民 やがて難民」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/23 21:38
将棋の羽生さん永世名人に
 将棋界では、絶対的な第一人者。誰もが認めるにも関わらず、不思議と名人戦は振るわなかった。羽生の衰えを指摘する声も出て心配しました。  五期ぶりに名人に復位。名人位を通算五期とし、十九世永世名人の資格を得た。これで、名人、王座、王将の三冠を制し、実力を発揮、幸せ「ありがとう」  羽生は七大タイトルのうち、竜王を除き六つ目の永世称号を獲得、大山、中原を抜き歴代一位となった。凄いですね。 「人生や 羽生茶を煎じ 意気の良し」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/19 21:15
たかが人間されど人間
 たかが人間、自分以外の痛みは一切感じない哀れな動物です。見えないきこえない壁があれば、隣に激痛にもがくき苦しむ人がいても、快楽に浸れます。  されど人間、互いに学び力を合わせ協力すれば、月に立ち、宇宙基地、ジェト機、医療、自動車、電化製品、パソコン、携帯電話など、奇跡的な発展です。  残るは、原爆を不戦の盾とし、成すべきことは、仲良し平和ですね、人様を不快にしない思いやりに尽きるでしょうか。 「悪なせぬ 良心普遍 平和かな」  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/17 21:59
見えない神の報いと人間を推理
 信じようと信じまいと、神は存在し、宇宙を創造された。その万物には命があった、命は神の分神であった。命によらないものはなにもなかった。  万物の霊長人間は、生きるだけではなく限りない欲望と能力があった。これには報いがあった。報いには善悪があり、善は幸せ、悪は不幸せであった。  これが結果で示されて、苦楽が現実に成った。報いによらない結果は一つとしてなかった。報いは神の心であった。 「人間は 神に順応 平和かな」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/13 20:42
東京・秋葉原殺人事件
 7人が殺され、10人が重軽傷を負った事件。「殺す相手は誰でもよかった」とのこと。これ等の通り魔事件も精神鑑定で減刑があるのでしょうか。  社会環境、(派遣社員の境遇をうらむ)、と中日新聞にあった。この件は一般に切れると違い、怖いものなしの切れっぱなしでしょうか、恐ろしい事です。  親御さんには申し訳ないが、躾せず放任されたのでしょう。時に我慢ができずに切れて悪魔に豹変するようですよ。 「幼児期に 躾けるならば 切れ防止」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/11 20:09
精神の異常で人が殺せますか
初めから保険金、財産目当てなどで殺すは正気と断定できます。ですが、弱い者を暴行目的で騒がれ、殺す気はなくても気が動転し殺してしまった。  これは、身勝手で作った緊急事態であり、強行すれば殺人でしょうね。始から精神異常で殺人などできません。減刑などは本質に外れていませんか。  一方的に私心で殺せば立派な殺人、平常時にまさかの殺人、出所しても友は警戒し、行き場がなく再犯でしょうか。 「騒がれて 心の異常 当り前」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/10 21:36
貴女の旦那様像はどんな男性
 世の女性方、結婚するならどんな男性ですか。例えば、美男子、財力、守ってくれる、気概など色々ありますが、その程度はどうでしょうか。  美男子、良いに越したことはない。財力、普通車は楽に持てる。守ってくれる、優しい、思いやり、などがある。気概、挫けない頑張り屋。  これ位は誰でも言えますね。しかしこれは素晴らしい男性ですよ。これに対応する貴女の才覚器量はどうでしょうか。 「同格と 見れば相手が 上手です」   ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/08 18:54
子が親を捨てる時代に思う
 年老いて息子の嫁に世話になり我侭放題の姑は、捨てられたって仕方がない。その成り行きが核家族化でありましょう、そう思いませんか。  特に姑は、息子に言わず嫁に勝手をいい、威張るなど最低です。今更離婚して行き場もない可哀想な嫁を、少しはかばう思いやりはありませんか。  捨てられてびくともしない姑さんなら、威張らないでしょうね。嫁がいなくては生きられないのに、仲良くできませんか?。 「嫁なくば 生きられもせず なぜいびる」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/02 22:40
日本が嫌いでも逃げず善くしよう
 日本人ならば、日本が嫌いでも、諦めず逃げださず、頑張って善くしょうと努力して下さい。日本に生まれたのは天から授かった宿命です。  例えば、選挙にも行かないで、人任せで豊かな日常生活を享受しながら、奴が悪い、気に食わんでは、我侭と言うか勝手がよすぎます。  そんな心で、国外に逃げても真の幸せはないですね。命がけで日本が好きになって下さい。生き甲斐になりませんか。 「逃げ出して 幸せなどに 成れません」  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/17 19:22
胡錦濤・中国主席来日に思う  
 十年前の江沢民主席の来日で、悲惨ないがみ合いとは大違い、日本の常任理事入り肯定、ガス田問題で日本側と妥協の決断をした可能性など。  過去の日本の 戦争責任を激しく非難、靖国神社参拝問題など、中国に親しみを抱いてきた人々の大きな反発を買った、結果の教訓でしょうか。  歴史認識に踏み込まず、互恵・過去より未来。福原選手と卓球を楽しむなど。 両国が友好の夜明けのよに思えますが。 「譲り合う 友好なくば 成果なし」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/10 17:11
清水愛美ちゃん殺しに怒り心頭
 テレビの、みのもんた朝ズバッで、愛美ちゃんの愛らしい顔、姿を見て、何故こんな、罪もない女子高生を惨く殺害するのか信じられない。  活発で明るく、成績もトップクラスで、サッカーのマネージャーとのこと、素晴らしい前途有望な命、自由と権利のすべてを奪ったのです。  身勝手に殺害してなぜ逃げる、自身は平然と生きる気か、生きて償う道はない。日本の刑は軽すぎる。 「勝手殺人は、死刑と決めて、効果を上げよう」   ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/05/07 17:55
豊田の女子高生殺害に思う
 愛知県豊田市の田んぼで、愛知教育大付属高校一年の清水さんの遺体が発見された。場所は農村地帯、日が暮れると街灯がなく暗闇になるそうです。  犯行は、顔を目の辺りを中心に激しく殴り、内出血が数カ所、鼻からも血が出ていた。口をテープで七重にも巻けば、鼻もふさがれ窒息する。  テープは専門業者向けの工事用で粘着力が強く、家庭には不向きとか。こんな可哀想な酷い殺し方は、死刑ですね。 「身勝手な 殺しをすれば 自殺だね」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/06 22:04
光市母子殺害の弁護団
 中日新聞に、大見出しで、(事実解明が第一)。安田弁護士は、事実に固執するのは、被告に償わせるためだ。やってないことは反省できないと。  死後の姦淫を「復活の儀式」、乳児を天袋に入れたのも「ドラえもんが何とかしてくれると思った」これで弁護団は被告に殺意、強姦の意思はなかったと主張。  それを、事実は隠すべきではないとは。現実ですよ。いたいけな母子を意思もなく異常に殺せますか。なんと遣るせない。 「勝手殺 死刑と決めて 成しがたい」  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/27 17:20
光市母子殺害に死刑判決に思う
 光市の母子殺人事件で、無期懲役の元少年に、最高裁が二審裁判を破棄、広島高裁に差し戻した。結果は4月22日死刑判決に成った。  弁護団21人は、極めて不当な判決、即控訴したとのこと。被害者と多くの人々は、死刑に成らない方が、更に極めて不当と思うでしょう?。  身勝手殺人は死刑と無期懲役とでは、死刑の方が防止効果が抜群と信じますが。可憐な母子を玩具のように殺した罪は重い。 「死刑とは 恐怖の方が 罪が減る」  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/24 20:13
男と女の役割を推理
 男と女は、体力的、生理的に違います。大雑把に、男は外で働き、女は家族の世話をするが、自然のように思われます。  有っては成らないが、戦争で殺しあうは男で、女は家で子育てです、逆転は絶対になく。役割が全く違いますね。  結果的には、男が働き経済を受け持ち、女が夫子の世話をする。これが最も効率がよいのでは有りませんか。「男が仕事 女が世話で 男女均等」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/22 21:46
命は神の分神であった
 宇宙万物には命がある。この命は 「神の分神」 即ち、命は神であった。命なく宇宙万物の創造はできないと、推理します。  生物である人間を例に挙げれば、活動中はともかく、寝ている間も休みなく活動する肉体の不思議は、神業であります。  「人の目はなくとも、神の目がある」この、ことわざは善悪に対する、因果応報で、逃れられない神の掟ですね。 「万物や 生きる限りは 神宿る」  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/15 21:46
人の死後と摂理を推理する
 命(分神)を授かり、生きての行為が人生であります。死して命は神に帰化し、体は大地に還元、魂と心は子孫に宿り、一生は終わります。  死後は、自然(神)の摂理による報いの世です。この報いは死して帳消しにならず、宿命と言う切れない運命の糸に成ります。  宿命は、過去の報い残りで、すべて子孫に掛かります。これは国家地域、家族個人なりに連帯責任ですね。 「幸運や 先祖の徳の 証かな」 と推理します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/10 17:37
天の宿命と人の宿命
 天の宿命は、どうにも成らない運命です。それは、地球上の人、男と女、人種の違い、能力の違い、等で順応しか有りません。  人の宿命は、行為の報い残りが運命です。それは、先祖血族、の善行、悪行等、の報いを死して受けない分です。  両宿命の総合が運命です。例えば、天の宿命は不変、人の宿命が善であれば、幸せ、悪であれば、不幸せですね。 「宿命や 善が勝りて 福となる」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/28 21:37
人の運命は宿命との和である
 人間は誰でも、運命(自身の行為の報い)。宿命(先祖の行為の報い残り)。を持っている。その運命は宿命との和になります。  例えば、自身の善行が十の運命と、先祖の悪行が五の宿命の和は、残りの五の運命が幸運に成り、幸せであります。逆ならば不幸せです。  分かり易く言えば、100万儲けても、先祖に50万の借金が有れば、残りは50万です。この摂理は人生の万事に普遍です。 「報いとは 過去現在も 切れ目なし」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/27 20:39
宿命そして運命が始まる
 自分の行為には必ず報いを受けます。この報いは現世に生きている間だけであり、死ねばハイそれまでよです。その報い残りが宿命となります。  この宿命は現世の子孫に移り、生れたならば先ず宿命を持ちます。そして自身の運命が始まるのです。  宿命には善悪があり、自身の作る善悪と相殺され善が勝れば幸運に、悪が勝れば不運に成ります。 「宿命や 善悪かさね 倍加する」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/24 21:22
たかが人間
 人間ほど複雑で自分勝手な動物はいない、能力は完全ではないが万能に近い、よって限りなく争い続ける種が生じてくる。  何とかしなければと誰でも思いながら、争いを繰り返し今日に至った。今後も何時になったら平和に成るか予測が付かない。核の均衡で平和か、或る時、人類の壊滅でしょうか。  一言でいえば、「皆で仲良し」ですが、例えば、神を信奉する宗教の同士討ちなんて考えられない。だから、たかが人間なのかと思う。危害を受けず加えず干渉せず。と思いますが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/17 21:56
個人と国の運命と宿命
 個人は一人、国は皆の集まりの違いだけで、運命は同じ報いです。業(善悪の行い)によって多様に運命は変わり、善行には幸運、悪行には不運であります。  運命と宿命の関係は、現世の運命と、先祖の宿命(業の報い残り)と、相殺された結果が現在の運命に成ります。例えば幸運でも、宿命の不運が勝れば不運、幸運なら栄えます。  国家も同じです。日本はどうでしょうか、奇跡的な発展を推理すれば、戦争で大きく母体を痛めたが、奇跡的な善い宿命を引き継いだのです。自虐なることは有りません。胸を張ろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/15 23:15
償い残りが宿命
 凶悪な犯罪や悪事を重ねると、その報いは生きてる内に償いきれなくて残る。これを、受け継いだものが宿命であります。血族、市町村、県国家、世界等、それぞれに引き継いでこの世は成り立っています。  例えば、先祖代々よりの自分に、人間に、日本人に、地球に生れたのも宿命です。また善行を重ねると運命は幸運で栄えることも同様です。  宿命は、成さぬ人に罪悪を償わせる執行人ですね。世界中が悪行を重ねた宿命は、人類が淘汰され滅亡でしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/02 23:07
宿命は報い残りの運び屋
 前世は死んだ人、現世は生きている人、来世はこれから生れる人。人間は業(善悪の行い)によって幸運、不運になる、運命はその業の報いです。  宿命は、三世(前世、現世、来世)の報い残りの運び屋です。例えば、前世で悪事の報い残りがあれば現世に、現世で残りがあれば、来世に運びます。  これは成さぬ業の報いを受ける事になり、全て現世の業です、よって現世で悪業をすると子孫が不幸に成ります。善業を残そう子孫は幸運です。気付いてください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/01 23:32
前世、現世、来世
 人間、再び生れる事は有りません。因って、現世を中心に、前世、来世が有ります。人間が生きて活動し結果をだす事は、現世の一代限りです。  ここで肝心なことは、善悪の行いに対する報いがあります。この報が前世、現世、来世に渡ります。そして現世の運命に成ります。  前世の報い残りが現世に、現世の報い残りが来世に渡り、無限に巡ります。この受け渡しが宿命であり、身に覚えのない苦しみ、楽しみになります。されば善行を残してして逝こう。 必ず明るい未来になります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/19 22:21
奇跡の宿命
 広大無辺の宇宙で、満天のなかの一点に満たない星、生物の存在する奇跡の地球に、人間に生れたは二重の奇跡で有ります、この宿命を基に自身の業による運命の始まりであります。  この素晴らしく凄い現実に、限りない感謝です、そして仲良く生活できるように、普遍的な教育をする事が、人類が究極の英知ではないでしょうか。  もういい加減に、他人に、他国に、責任を転嫁しない、自主独立をして仲良くする、人格者の教育が待ったなしの、二十一世紀ではないでしょうか。この辺で殺し合いは終わりにしよう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/20 23:23
報いと償いはこの世で
 この世は、人間の遣ったことの報いが結果となり、その繰り返しで、過去から、未来えと継続して行きます。人間の善悪に対し、形は変わっても同等の、報いがあり運命になります。  報いとは、例えば、相手をだまし貧困にしたとしよう、悪運強く成功しても、その報いは貧困であります。その前に償えば調和し消滅です。大切な真実です認識して下さい。  先祖達の報い残し分(宿命)も、この世に生きる者が受け継ぐのです償うまで何世代にもわたります。悪人のようでも運がよい、善人のようでも運の悪い人が、宿命を持った人達です。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/10 21:30
宿命を推理
 宿命を辞典で見ると、生れる前から定められていて、どうにも成らない運命となっています。 故に、先祖代々の言動の報いの残り分を、身に覚えのない子孫が受ける事であります。  つまり、善行分には幸運、悪行分には不運であります、そんな馬鹿なと思ってもどうにも成らないのです、  この世の全ての言動は、この世で報いを受ける、宇宙(神)の法則のようです。 よって、個人から国家、世界に至るまで、関係する過去の責任は、この世に生きる者が責任を取らされるのです。  結論は、 この世のことはこの世で始末する... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/02 22:18
宿命と運命
 宿命とは辞典で、前世から定まっている運命と成っています、これをリアルにすれば、先祖が残した運命を子孫が背負ったことです。  運命とは辞典で、巡りあわせ、吉凶禍福、と成っています、これをリアルにすれば、現在の言動により、善くも、悪くも変えることが出来るのです。  人間は、宿命と運命を併せ持っています、例えば、悪い宿命に勝る良い運命にすれば幸運に成れるのです、逆になれば更に不運と成ります。また、善い宿命に善い運命が重なれば更に幸運に成ります、人生この繰り返しですから、小さな善いことでも重なれば... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/08 23:06
人の命と責任
 人の命は天与「神」のもので自分で得たものではない、されど自分の物で自由に生きてよいのですが仲良く生きる責任を負うのです、それが自業自得です、悪虐非道な行動も生きている間の責任ですが、死ねば当人はハイおしまいです、それを子孫が引き継ぐから恐ろしいのです。これを宿命と言い生れ持つ運命です。  故に、我が子が可愛かったら悪行を残さず善行で幸せを残こそう。遣りっぱなしはなく作用あれば反作用が宇宙の掟です。自分の責任範囲で生きましょう、そう思いませんか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/13 21:17

トップへ | みんなの「宿命」ブログ

人生推理日記 宿命のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる