テーマ:善悪

至福とは悪を制し善を為して最上の幸福

 人類は生れたならばお互が幸せに成る為の悪を制して善を為す努力です。 先ずは、善悪の悪に気付くことが肝腎でありますが、中々気付き難いのです。   常日ごろ悪に気付く努力で制するが必至です。その反動で善を為すが要と、日常に善為す努力習慣に。身に付けば至福かな。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

身勝手は兇悪で会得し善処が要と思う

 人類を除き他の動物は、ただ生存する為だけの行動で有り身勝手はない。 悪の存在するは人類だけに身勝手として存在し、総て悪の元凶であります。  身勝手は生れ付きで会得し善処しかなく、学校も会得位は必至かと思う。会得なく身勝手制す道はなし。会得善処は平和道?。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人類が生きるは衣食住と憩いの確保です

 人類が平穏に生きるには衣食住と憩いの確保と、その健康を維持をする。 更に、人は学問をし成長し就職し自立して。一人前の社会人に成るが必至。  そして憩いも程よく確保し楽しく生きる事。人生も善悪気付き善処して、お互に仲良く生きる心掛け。再びは無い奇跡を有効に。  
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人生の運命は善悪の判断こそが要です

 人類の運命は自然は別途で、お互い善悪の言動総ての応報が運命です。 人生は老若男女問わず行き交う人総てと、善悪の行動など基準に成ります。  結果、人生は常に悪の判断が必至です、何事も悪に気付きて善処です。気付くには努力し術を身に付ける。修行有るのみ?。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人の世は総て因果応報が運命と成る

 人生は如何なる人も因果応報「善悪の行いによる報い」が運命と成ります。 因って、悪を為せば不運に、善を為せば幸運に、人類に課せられた運命と。  これは、人類に支配された摂理で有ります。悪為さず善を為すなら幸せに。この摂理気付きて為せば至福かな。悪を為さぬが要。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人生は一人残らず善悪に浸かる世界です

 人類は宇宙で地球と言う素晴らしい、奇跡の星に生れ争っては成りません。 ようやくにして列強侵略が悪と認識され、戦争は無くなり平和の兆しかと思う。  今後は、善を為し悪を為さぬ善悪の世界です。世界中皆仲良し平和かな。各国が特色生かし役に立つ。仲良し平和の確立に?。 
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人は神の創造でも行いの責任は自身です

 宇宙の創造と地球や人類も同じで有りますが、人類が悪なせば自身持ち。 人類の如何なる言動も総ては人類の責任で、神様の責任では有りません。                       何事も責任などは総て人類が負うことに成る。為に人類は悪業を為さぬ事。何事も悪を為さずに善を為す。そこが要です?。  
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人生は悪をなせば其の報いは不幸が証し

 この世のことは悪を為せばその報いが有り、必ず不幸になり現れてきます。 酷い事をすればそれと同じように酷い報いが有り、逃れられない運命になる。  それを避けるには同等以上の善を為す事です。善い事を多く為せば福となす。この世とは善なす程の至福かな。因果応報です?。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人生は善悪の果報による因果応報が現実

 人生は終生に及び善悪の果報に浸かり、逃れることは絶対に出来ません。 その行動の総ては因縁となり人生の運命であり、総てが善悪に比例します。  これは人類の宿命で避けることは出来ない。人生は因果応報の果報です。悪行は善行で消え果報にと。好転し至福かな。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

不正に気付き正さず何事も好転しない

 人生は大雑把にあらゆる事が、善悪の世の中で生活が当たり前の日常。 今日の陸海空を制する程の素晴らしい発展も、不正に気付く事は至難です。  人生でお互に争そう事の無い方が可笑しい。お互に争うことは不正有り。不正では仲良し平和有り得ない。気付けず残念?。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人生に再びは無い悔いなく逝くべし

 人生は一度逝けば再びはない故に、悔いの無き生涯にしたいと祈るのみ。 悪を為さず善を為す努力を怠らぬ事であり、これぞ人間の価値であると思う。  頑張って名を為すことは至難で有ってっも、役に立つ努力をするが要です。人生は役に立ち合い悔いはなし。爽やかに逝くべし?。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人生は我一人と皆とは仲良く喧嘩です

 人間は誰でも自己中心に行動して生活していて妥協が当たり前ですね。 幼少の頃ころは身勝手で叱られてばかりで、少しずつ善悪を身に付ける。  とても完成ではなく、お互に仲良く喧嘩ですね。人生は仲良く喧嘩苦楽かな。お互に長所短所を認め合う。気使いこそが要?。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人は誰でも自身の悪事は気付き難い

 人は注意をされて素直に認めるは少なく、下手をすると仲違いに成ります。 因って、「人のふり見て我がふり直せ」の諺のようにふり見て気付くがベスト。  結果的には人の悪い事はよく見える様です。お互いに自分の悪は気付き難い。人生の修行を積むが要かな。他人の悪は目立つ?。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

無知で生まれ学び功なくば逝くのみ

 人生では有能が存在の価値であり、無名で有れば平穏で静かに逝くのみ。 一生は喜怒哀楽で終り、功なり名をあげれば立派な人生で満足であります。  人生はお互に善悪の中で活動が日常で、お互に悔いを残さぬ努力のみ。現代は仲良し平和唯一かな。無事平穏が要です?。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人生は善悪なした果報が運命となる

 人類は過去の行動を総て善悪と照合して対応した果報が運命と成ります。 果報とは、善行には善い運命が、悪行には悪い運命と成る報いで有ります。  これが、因果応報と言われる果報であります。今日の発展あるは善い果報。運命は善悪差異の報いかな。今後も悪に劣らぬ善を期待?。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人生は何時でも善処しないと至福なし

 人生は幼い時から善悪に気付けるように成れば、善処が可能であります。 これが、できない様であれば、幸せとの縁が薄くなり人生の生き甲斐は無し。  人生は善処の一生と気付べし。人生は善悪の世で避け難い。悪に気付き善と為すのが善処かな。実践で至福です?。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

身勝手に気付き制するが素晴らしい

 身勝手に気付き制しすることが人生で最も素晴らしい事と確信します。 自身で身勝手の有無を取捨選択し事前に制することが正しく要かと思う。  身勝手を制して善と為せば更に凄い、身勝手に気付くは至難ですが努力。身勝手は悪の根元気付く事。この認識が要かと?。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

悟りとは悪事と知りて為さぬ事と思う

 人類の決定的な基本行動は善悪の意外には無いと確信し、この一生です。 為に世界中には大小の様々な数え切れない宗教が存在し、総括は皆仲良し。  日本でも仏教など宗教が多く有りますが基本的には悪事と知れば為さぬ事。悟りては悪を制して善を為す。争そいなく仲の良し?。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人類は善悪次第で、幸、不幸が決定

 地球での人類は千差万別で有り、幸不幸の運命などは善悪で決定します。 因って、善か悪かの行為次第が運命です。人生は悪を為さねば至福の道に。  悪なさず残るは善ですがそれは至難。悪行に気付き制すが要です。悪制し善を為すなら至福かな、悪に気付かねば不幸?。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

他人の悪口は控えほめ上手が幸せに

 お互に悪い所のない人は殆ど存在しませんから、言わないが絶対に賢い。 聞いた人は、お前はどうだと感情を害し不幸に作用する。因って言わぬこと。  逆に良い事のほめ上手が賢い人生に成ります。悪口は些細なことも運が逃げ。褒めること善の報いで福を呼ぶ。至福えの道?。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人類は死ぬまで善悪の人生です

 人類は生まれて死に至るまで善悪の人生で有ることを、確り身に着けよう。 世界中の人々が悪を為さず善を為せば、争いは無く戦争なども有りません。  因って、世界中が悪を制し善を為す教育の普遍。如何です世界を正し平和にと。空想の域を抜け出し現実に。お伽話ではない?。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

正すべし不正や悪に気付き善処する

 人生は万事に気付き、善には実行、悪には善処しなければ幸せに成れぬ。 因って、事前に気付くが絶対で有りますが、善悪の判断が正確には不可能。  善は実行で良し、悪に気付けば善処が必至。何事も悪に気付くが要です。悪事には善処の努力必至かな。善処の会得し至福です ?。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

善を為し悪を制して至福は必至です

 人生は善悪が重要な部分を占めていて、疎かにすれば絶対に不幸です。 善悪を確り身に付け常に気配りして、悪を制して善を為すことが幸せ人生。善悪を正しく判断善処する。至福は必至と思います?。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

迷惑被害の悪に気付きて為さぬこと

 人生で迷惑被害の悪に気付いて為さなぬ収得をして実践の努力をしよう。 日常生活で迷惑被害など、お互も気付き身に付けるのが、悪なさぬ要です。  何分にも悪と気付くことが至難のようであり、お互が切磋琢磨し実現する。自ずから悪を制して善と成す。気付く程の善い結果?。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

姿なき神は人類に対し信賞必罰です

 宇宙に存在する人類は当然ながら神の命を頂き生きていますが善悪が要。 人類の言動に対しては信賞必罰で有り、細大漏らさず逃れる事は出来ない。  人類には善悪が付いて回りで、信賞必罰から逃れられない。善を為し悪を為さぬが要です。気付かず悪をなせば地獄かも?。  
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人類程素晴らしい動物は仲良し平和

 生物の住める星は現在の所地球しか有りません。地球は天祐の星です。 更に、言語を持つ人類は奇跡であり、凄いことです。戦争などは愚の骨頂。  地球の大自然と共に人類は仲良く生きるべきです。人類は身勝手を制して。お互に仲良く発展平和かな。英知の結集です?.。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人生の運命は因果応報で決まる

 人生は仏法で説く、因果応報の運命で有り、人類だけに適応する法則です。 「因果応報」とは、行動したことの報いを受けること。善悪の報いは苦楽です。  これは摂理で絶対に逃れられない運命です。確りと因果応報を身に付ける。身に付けて悪を為さねば至福かな。仏説の極楽?。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

悪と気付き善処することが要です

 人生は悪事などを気付くことがないと善処できずに、迷惑や損害、危害に。 悪は善より遥かに少ないが警察が存在する程の現実であり、放置できない。  最悪は殺人が新聞に毎日位いに報道。ささやかな悪は日常お互い様。殺人を悪と気付かぬ筈はない。身勝手の極み?。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人類は因果応報が人生の運命です

 人生で、「因果応報」とは、善を為せば善い果報、悪を為せば悪い果報です。 これは、絶対の法則であり逃れられない。善は役に立ち、悪は危害損害です。  因って、善は幸せに、悪は不幸せが報い。この報い神の摂理で避けられぬ。悪気付き制するならば善になり。至福かな?。 
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人生は血族の因果を宿命とし生きる

 人間は如何なる人も宿命を持って生まれる様です、これを避けられません。 この宿命に相当する原因に対し、善い報いや悪い報いを受けることが果報。  現在の為さぬ不幸は前世の悪行による報い。宿命は過去の報いの証しです。現世で善行なした証など、善い果報です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more